【口コミあり】ウズウズカレッジの特徴5選!利用の注意点と内定獲得のコツ

「ウズウズカレッジでプログラミングを学んで転職したい!」と思う一方で、

疑問

  • 本当に未経験からエンジニアになれるのか?
  • 転職までサポートしてもらえるのか?
  • 評判を見てから利用するかを判断したい

実際、私の友人もウズウズカレッジを受講する前は「結局転職できるレベルのスキルが身につかなかったらどうしよう」と悩んでいました。

でも心配ありません。ウズウズカレッジでは着実にスキルが身に付く自分にあったカリキュラムを作成できます。運営元会社が転職ノウハウが豊富なので転職できる可能性もかなり高めなんです。

そこで今回は、ウズウズカレッジでITエンジニアへの転職を成功させた友人へのインタビューを元に、ウズウズカレッジの概要や特徴、口コミ・評判、ウズウズカレッジを利用する際の注意点、内定を獲得するコツを紹介します。

ウズウズカレッジとは未経験からITエンジニアを目指せる個別指導型ITスクールのこと

ここがポイント

ウズウズカレッジとは、未経験からITエンジニアを目指せる個別指導型ITスクールのこと。

ウズウズカレッジでは職歴が浅かったり、IT業界での就業経験がなかったりする場合でもインフラエンジニアorプログラマーを短期間で目指せます。

ウズウズカレッジの概要

  1. 学習スタイル:オンライン完結のマンツーマン指導
  2. 設置コース:CCNAコース・プログラミングコース・Udemyコースの3種類
  3. 運営元:株式会社UZUZ

株式会社UZUZでは転職エージェントを運営しているので、プログラミング学習に加えて、転職サポートも充実しているんです。

既卒/フリーターの就活に強い!無料登録しておくべき神サイト

既卒で就職活動を頑張りたいけれど、「どんな就職サイト/サービスを使って就活すればいいの…?」と、悩んでいませんか?

そこで、私が既卒として就活した時に利用した、「既卒歓迎」のホワイト企業の求人を紹介してくれる就職サイトをご紹介します。無料なので登録しておいて損はないと思います!

ウズウズカレッジの3つのコース概要

ウズウズカレッジには3つのコースがあるんです。インフラエンジニアとプログラマーのどちらを希望するかで選択すべきコースが変わります。

そこでここでは、ウズウズカレッジの3種類のコース概要を紹介します。

ウズウズカレッジの3つのコース概要

  • CCNAコース
  • プログラミングコース
  • Udemyコース

CCNAコース

ここがポイント

CCNAとはシスコ認定資格の一種であり、インフラエンジニアを目指す方の入門資格のこと。就活で有利になりやすい。難易度は5段階の下から2番目とそれほど高くない。

CCNAコースでは、CCNAの資格を取得してインフラエンジニアを目指します。

インフラエンジニアは未経験から専門性を身につけられる職種です。ネットワークやサーバーを利用する通信環境を作ることや整備することが業務になります。

リモートワークや5Gの普及により、今後もニーズは拡大していく可能性は高いですね。

CCNAコースの概要

  1. 料金:220,000円(分割払い可能)
  2. 受講期間:最大3ヶ月
  3. 学習方法:・eラーニング学習・個別講義(Zoom)・チャットサポート・個別メンタリング
  4. 転職サポート:無料(求人紹介・面接対策)、有料(キャリアトレーニング)

プログラミングコース

プログラミングコースは現代のシステム開発で重宝されているJavaを基礎から学び、就職に直結する知識を会得できます。

未経験から学べて実務でも役立つJavaは最初に学ぶ言語として最適ですね。

プログラマーは実力次第でフリーランスでも働ける職種です。Webサービス・スマホアプリなどプログラムの制作が主な業務になります。

ライフワークバランスも取りやすく、インフラエンジニアと同様にニーズが伸びる可能性が高い職種ですね。

プログラミングコースの概要

  1. 料金:330,000円(分割払い可能)
  2. 受講期間:最大3ヶ月
  3. 学習方法:・eラーニング学習・個別講義(Zoom)・チャットサポート・個別メンタリング
  4. 転職サポート:無料(求人紹介・面接対策)、有料(キャリアトレーニング)
フジワラ

プログラミングコースではシステムエンジニアや開発エンジニアなどの職種を目指すことも可能ですね。

Udemyコース

UdemyコースはUdemyというサイトで学習動画を購入して独学で学習するスタイルです。

CCNAコースとの大きな違いはYouTubeで配信されているウズウズカレッジの動画の完全版で学習していくことですね。教材のダウンロードができる+質問や相談はQ&Aスペースで行えます。

隙間時間しか学習できない忙しい社会人におすすめのコースかもしれません。講座の動画は1本ずつ買い切りなので気軽にウズウズカレッジの学習を体験できるのもメリットです。

Udemyコースの概要

  1. 料金:各回3,000~7,000円程度
  2. YouTubeの高評価率:96.4%
  3. 転職サポート:なし

ウズウズカレッジの5つの特徴

ウズウズカレッジは既卒や未経験者でも不利にならないようにサポートが受けられます。

運営元の『株式会社UZUZ』が第二新卒・フリーター・ニートを中心に就業サポートを行っていることも要因の一つですね。そこでここでは、ウズウズカレッジの特徴を5つ紹介します。

ウズウズカレッジの5つの特徴

  • マンツーマン指導+自分のペースに合わせた学習スケジュールを組める
  • 満足度の学習教材により知識が定着しやすい
  • 完全オンラインで受講できる
  • 未経験からITエンジニアへの就職率が高い
  • コーチ陣も短期離職者・元フリーターなので相談しやすい

マンツーマン指導+自分のペースに合わせた学習スケジュールを組める

ウズウズカレッジは完全個別指導のため、初回面談で講師と1対1でスケジュールを話し合いながら決めていきます。

また、定期的に学習進捗を確認しつつ、苦手な分野を潰していけるんです。加えて、作業でつまづいた時はすぐに講師へ相談できます。

そのため、プログラミング初心者でも一人で悩み続けて学習で挫折する心配はほとんどありません。

キヨちゃん

集団指導型ITスクールにはできない個別指導型ITスクールならではの強みですね。

満足度の学習教材により知識が定着しやすい

ウズウズカレッジの特徴は、満足度の学習教材により知識が定着しやすいことです。

事実、コース全体の満足度は5段階評価中で4.42ポイントでした。満足度アンケートの結果から改善を図っており、今後もより良いサービスを展開していく可能性が高いんです。
(参照:ウズウズカレッジ公式サイト

未経験者でも分かりやすい内容なので、学習に挫折する心配は軽減されるかもしれません。

完全オンラインで受講できる

ここがポイント

Zoomとは、複数人での同時参加が可能なWeb会議アプリケーションのこと。

Zoomを使用するウズウズカレッジでは、日本国内のどこからでもリモートで講座が受けられます。自宅が地方でも講座が受けられたり、新型コロナウイルス感染症対策になったりしますね。

就職サポートも電話やメール、LINEで対応してもらえるんです。

未経験からITエンジニアへの就職率が高い

ウズウズカレッジの特徴は、未経験からITエンジニアへの就職率が高いことです。なぜなら、ウズウズカレッジの運営元は若者向けの転職サポートを行っている『株式会社UZUZ』のため。

転職サービスの『ウズキャリ』では主に既卒・第二新卒・フリーターなど就職に不利な層をメインです。

しかしですね。就職サポート人数18,021名など実績があります。
(参照:UZUZ公式サイト

そのため、ウズウズカレッジでも豊富な就職サポート経験に裏打ちされたノウハウで数多くの人を就職へと導いているんです。

フジワラ

就職しやすいのも魅力的ですが、それよりも未経験者が実務についていけるのかを不安視している人も多いかもしれません。

ただですね。ウズウズカレッジ公式サイトによると、入社1年後の定着率は97.3%と業界最高水準です。
(参照:ウズウズカレッジ公式サイト

キャリアアドバイザーは受講生のレベル感に沿った就職・転職先を選定してくれます。そのため、入社後に業務についていけなくなる心配はあまりありません。

コーチ陣も短期離職者・元フリーターなので相談しやすい

ウズウズカレッジの特徴は、コーチ陣も短期離職者・元フリーターなので相談しやすいことです。

短期離職者には短期離職者、フリーターにはフリーターの悩みが分かります。そして、エリート講師より自分と似たような経歴の人の方がロールモデルとして参考にしやすいんです。

それが就業経験なしや短期離職者の転職成功1,000人以上の実績につながっているかもしれません。
(参照:ウズウズカレッジ公式サイト

ウズウズカレッジの口コミ・評判

ここではウズウズカレッジの口コミ・評判をまとめました。気になるところがあれば、チェックしてみてくださいね。

ウズウズカレッジの良い口コミ・評判

ウズウズカレッジの良い口コミ・評判をまとめると、『求人が幅広く、ちゃんと内定を獲得できる』『学習で挫折しにくい』とのことでした。

ウズウズカレッジの求人はIT業界が中心ですが、他の業界の求人も充実しています。運営元企業のノウハウを活かして、内定を獲得できるようにきちんとサポートしてくれるんです。

ユウキ君

また、エラーが出ても講師へすぐ質問できるので挫折する可能性は低いですね。

ウズウズカレッジの悪い口コミ・評判

ウズウズカレッジの悪い口コミ・評判を探してみたのですが、見つかりませんでした。まだ始まった間もないサービスだということを加味しても質が高いことが伺えますね。

ウズウズカレッジを利用する際の注意点3選

ウズウズカレッジは悪い口コミが見当たらないほど良質なサービスです。しかしですね。利用する際には注意点も存在します。

ウズウズカレッジを利用する際の注意点3選

  • 入校面談の結果入校を断られる可能性がある
  • 転職保証があるわけではない
  • 質の低い求人を紹介される可能性もある

入校面談の結果入校を断られる可能性がある

ウズウズカレッジを利用する際の注意点は、入校面談の結果入校を断られる可能性があることです。

事実、ウズウズカレッジ公式サイトによると、『未経験からITエンジニアになることが難しい方には無料面談時に正直にその旨を伝える』と記載しています。

基準は定かではありませんが、入校を断られる可能性が少しあることも頭に入れておきましょう。

転職保証があるわけではない

ウズウズカレッジには転職保証があるわけではありません。なぜなら、ウズウズカレッジはスキルアップが目的のスクールのため。

フジワラ

ただですね。ウズキャリ経由で転職できる可能性は高いので、そこまで気にする必要はありませんよ!

質の低い求人を紹介される可能性もある

ウズウズカレッジを利用する際の注意点は、質の低い求人を紹介される可能性もあることです。

例えば、長時間労働を前提としている求人などですね。もし、求人に不安を感じたら、応募する前に企業口コミサイトを利用してみてください。

企業口コミサイトでは現職の社員や退職した社員が本音を書き込んでおり、応募先企業の実態を知れるんです。入社前に実際の年収や社風を把握できるのは大きなメリットかもしれません。

ただですね。株式会社UZUZは企業方針としてブラック企業徹底排除を掲げているので、ある程度はキャリアアドバイザーから紹介された求人を信用しましょう。

代表的な企業口コミサイト

  1. 転職会議
  2. OpenWork
  3. en Lighthouse

ウズウズカレッジで内定を獲得するための3つのポイント

ウズウズカレッジは転職保証がついていないので、必ずしも転職できるとは限りません。つまり、自分から主体的に行動を起こしたり、質問したりする工夫が多少必要になります。

そこでここでは、ウズウズカレッジで内定を獲得するためのポイントを3つ紹介します。

ウズウズカレッジで内定を獲得するための3つのポイント

  • 主体的に学習を進めていく
  • キャリアアドバイザーからの信頼を失わないようにする
  • 複数の転職エージェントも併用する

主体的に学習を進めていく

ウズウズカレッジで内定を獲得するには、主体的に学習を進めていきましょう。なぜなら、受け身の状態ではスキルは身につきにくいため。

学習を進めていくのは自分自身です。『学習動画を視聴する→演習問題を解く→理解度をチェックする』のが基本的な流れになります。

キヨちゃん

講師は学習でつまずいた時に頼る補助的な役割だと思っていた方が良いかもしれません。

キャリアアドバイザーからの信頼を失わないようにする

ウズウズカレッジで内定を獲得するには、キャリアアドバイザーからの信頼を失わないようにしましょう。

なぜなら、信頼を失ってしまうと就業サポートが受けられなくなったり、サポートの優先度を下げられたりする可能性があるため。

アドバイザーから信頼を失わないようにする方法

  1. メールにはすぐに返信する
  2. 企業の面接時間に遅れない
  3. 面談時に経歴・スキルを正直に話す

就職・転職活動を成功させるためにもキャリアアドバイザーには丁寧な対応を心がけましょう。

複数の転職エージェントも併用する

ウズウズカレッジで内定を獲得するには、複数の転職エージェントも併用しましょう。

複数の転職エージェントも併用した方が良い理由

  1. 求人の選択肢が増えるため
  2. キャリアアドバイザーと相性が悪い場合に担当替えを申し出やすくなるため

転職エージェントのサービスは基本的に無料なので、3〜4社は利用してみましょう。

既卒の内定者が教える!既卒者が使える就職エージェントBEST5

2019.11.21

86%が大企業に内定!
既卒サービス「ハタラクティブ」

ハタラクティブ
ハタラクティブ

私が実際に使った中でおすすめしたいのは「ハタラクティブ」です。利用者のほとんどが既卒・フリーターで、社会人経験ゼロの人を対象に色々な就活支援をしてくれます。

私が使ったハタラクティブのおすすめポイント

  1. 最短2週間で内定!あっという間に就活終了
  2. 86%が大企業に内定!大企業を諦める必要なし!
  3. カウンセリング実績:110,000人!未経験に特化した充実のサポート!

正直、学歴や経歴に不安があり、大企業に行くのはあきらめている既卒の人も多いかもしれません。しかし、ハタラクティブでは86%の利用者が社員1,000名以上の大企業に内定しています。

自己分析や面接など、マンツーマンでのサポートや未経験OK求人・採用に意欲的な企業の求人が集まっており、サポート体制が充実しています。

興味がある人は以下をチェックしてみてください。
ハタラクティブの無料登録はこちら

既卒サービス「第二新卒エージェントneo」

第二新卒エージェントneo

私も利用しましたが、特におすすめなのが「第二新卒エージェントneo」です。その名の通り、既卒・第二新卒・フリーター向けの就職支援サービスです。就職/転職満足度No.1の実績を誇り、全てのサービスを無料で使うことができます。

私が使った第二新卒エージェントneoのおすすめポイント

  1. 担当コンサルタントが内定獲得まで完全フォロー
  2. 厳選した企業の未経験OK求人を紹介してもらえる
  3. サービスの満足度が高く過去実績も確か

過去に22,500人以上の支援実績があり、そのうち10,000人以上は職務経験無しの人達です。
未経験で活動の方法が分からないからこそ、イチから丁寧に教えてもらいたい。既卒という立場での活動だからこそ、きちんと準備して優良企業に入りたい。そんな人に向けたサービスとして、業界で確かな実績を残しています。

第二新卒エージェントneoの詳細を見てみる

既卒サービス「DYM就職」

私はフリーター期間が長かったので、書類選考で落とされてしまうことが多く、面接で挽回するためにかなりの数の企業に応募していました。

しかし、DYM就職なら企業側と信頼関係を構築しており、書類選考や一次選考を免除してくれるので、履歴書を書きまくる苦労がいりません。

既卒の就職成功率は過去3年間、45%前後とかなり低い水準です。DYM就職は既卒就活について知り尽くしたキャリアドバイザーの手厚いサポートもあり、既卒の就職成功率は業界トップクラスを誇ります。

面談可能な拠点は全国28箇所あるため、地方でも対面でも面接のフィードバックを受けることができるのが強みです。

私が実際に使って感じたDYM就職の強み

  1. 企業との信頼構築はあり、書類選考、一次選考免除
  2. 既卒就活の戦い方を知っているキャリアアドバイザーがサポート→内定率業界トップクラス
  3. 電車で1本の場所で面談が受けられた

60秒で完了!DYM就職の無料登録はこちら

ウズウズカレッジに関するQ&A

ウズウズカレッジに関するQ&Aをまとめました。気になるところがあれば、チェックしてみてくださいね。

ウズウズカレッジが向いている人と向いていない人の特徴は?

ウズウズカレッジが向いている人

  1. 既卒・第二新卒・フリーター
  2. 休職などでブランクがある人
  3. とりあえず手に職をつけたい人
  4. 学歴が高卒以上の​​20代の人

ウズウズカレッジでは社会人経験が浅い人でも転職できるように職歴を問わない求人を多く保有しています。

ここに注意!

    ただですね。受講には高卒以上の学歴が必要なんです…。

そのため、現在既卒・第二新卒・フリーターで受講の条件を満たしている、手に職をつけたい人におすすめかもしれません。

ウズウズカレッジが向いていない人

  1. IT系以外に転職したい人
  2. 時間をかけてしっかり技術を身につけたい人
  3. 自社開発企業に転職したい人

ウズウズカレッジは未経験者向けのプログラミングスクールです。前述した通り、求人も未経験者歓迎求人が中心になります。

そのため、経験者がスキルアップのために受講するのは悪手かもしれませんね。

コース別の受講体験はできるのか?

ウズウズカレッジでは無料の受講体験は行っていません。ただですね。受講前には必ず無料個別説明会が受けられます。

そこで学習スケジュールや転職サポートなど疑問点を解消しましょう。

ウズウズカレッジの転職サポートの流れは?

ウズウズカレッジの転職サポートの流れは以下の通りです。

ウズウズ・カレッジの転職サポートの流れ

  1. 自己分析:やりたいこと、強み・弱み、業務経験を整理して目標を明確化する。
  2. 市場分析:キャリアアドバイザーの指導により、就職・転職市場の現状を把握する。
  3. 計画:目標達成のためにどんな学習を行っていくかのTodoリストを作成する。
  4. 求人選定:具体的な志望企業を探す。求人情報は定期的に更新されるので、自分でも随時チェックしておく。
  5. 書類対策:アドバイザーは履歴書・職務経歴書の添削を担当している。上手いアピール方法を伝授してくれる。
  6. 面接対策:応募企業ごとに面接対策を受けられる。基本的な面接マナー+応募企業ごとの頻出質問の回答の準備ができ、選考突破に一役買う。

設定した目標を達成するために、キャリアアドバイザーが今やるべきことを教えてくれます。一人で闇雲に転職活動をするより確実に内定獲得へ近づけますね。

まとめ:ウズウズカレッジなら不利な経歴でも未経験からITエンジニアになれる可能性が高い!

今回はウズウズカレッジの概要や特徴、口コミ・評判、ウズウズカレッジを利用する際の注意点、内定を獲得するコツを紹介しました。

では、記事の内容をまとめます。

記事の内容まとめ

  • 未経験からITエンジニアへの就職率が高い
  • 転職保証はない
  • 複数の転職エージェントも併用する

ウズウズカレッジではマンツーマン指導+自分のペースに合わせたカリキュラムにより、着実にCCNAの資格取得またはJavaの言語を習得できます。

未経験からITエンジニアへの就職率が高いのが特徴です。運営元の豊富な転職ノウハウを活かした就職サポートが実を結んでいます。

ただですね。転職保証はないので、転職できなかった場合に受講料は返金される仕組みなどはありません。

そこで転職を成功させるためには受け身にならず、複数の転職エージェントも併用するなど工夫が必要になります。

文系だけど営業は嫌な既卒がITエンジニアを目指すべき理由

2020.03.03

この記事で紹介したサービス

  1.      「DYM就職」:書類選考、一次選考免除! 業界トップクラスの実績を誇る    
  2.      「ハタラクティブ」:既卒フリーターの内定実績No1!既卒でも上場企業の内定が狙える!    
  3.      「第二新卒エージェントneo」:就職/転職満足度No.1!既卒・フリーターなら活用必須!

監修者プロフィール

フジワラ
運営者:フジワラ
27歳の元既卒生。 大学在学中から続けていた塾講師のアルバイト経験のみだったが、一念発起して就職活動に取り組み、既卒の立場で2社から内定を獲得。実体験を元にした確かな情報提供を心がけていきます。

既卒の就活に強い!既卒向けの就職サイトBEST5

imasia_9065120_S1
ハタラクティブ(既卒・フリーターでも86%が大企業の内定を獲得!)

既卒フリーターの内定実績No1!他社の3倍時間をかける、圧倒的に親身な就活サポートで86%が大企業に内定!大企業を諦める必要なし!

2
第二新卒エージェントneo(就職/転職満足度No.1!過去の就職成功者は15,000人以上)

就職できるまで二人三脚で、圧倒的に親身になって就職をサポートしてくれる!

imasia_9065120_S3
DYM就職(就職成功者14,000人の実績!親身な就職サポート!)

DYM就職なら、2500件以上の既卒向け求人の中からエンジニア・企画・マーケティング・事務・管理・クリエイティブ等、様々な職種の仕事を選ぶことができます。

imasia_14141661_S-2 4
マイナビジョブ20’sアドバンス(最短約2週間で内定獲得!既卒で就活するなら登録必須!)

マイナビが既卒の採用意欲が高い企業を厳選して紹介してくれる!

imasia_14141661_S-2 5
えーかおキャリア(定着率97%!事務職、広報、営業など、あなたの希望を叶える仕事をご紹介!)

内定率は転職エージェントの4倍を誇る充実のサポート!求人紹介、面接対策や内定後のキャリアプランを含めて、2人3脚であなたの就職・転職を徹底サポートします。