既卒の内定者が教える!既卒者が使える就職エージェントBEST3

エージェントを使った就職活動は、転職では一般的です。既卒になると、新卒の時のようにはナビサイトが使えなくなるので、「エージェントってどうなの?」と利用を検討している方も多いはず。

既卒向けには、様々なエージェントがありますが、質は玉石混交です。中には、極端な長時間労働を強制されたり、賃金不払いが起こっていたりといった、ブラック企業に近い案件しかないようなエージェントもあるので、エージェント選びには慎重にならなければなりません

そこで、実際に既卒として就職活動をした私が、既卒の方におすすめできる就職エージェントをご紹介します。

既卒なら転職サイトよりエージェントが◎

既卒で就職活動・転職活動をしようと思った時は、求人サイト・ハローワーク・求人雑誌などで活動するより、転職エージェントを活用する方が圧倒的にオススメ。その代表的な理由は以下の通りです。

  • 非公開の良質案件を紹介してもらえる
  • 給与交渉・面接日/入社日の調整をしてくれる
  • 求職者の希望や将来のビジョンを最大限に考慮してくれる
  • 書類作成や面接時のアドバイスをしてくれる

就職エージェントを使うことは、ナビサイトのように「1人で活動をする」のではなく「二人三脚で内定を目指す」というもの。

既卒向け転職エージェントは最強

既卒で「転職活動を何から始めて良いか分からない」という人には特に選ばれているサービスです。

既卒向けエージェントが紹介する企業は、既卒者の採用意欲が高いので、新卒向けサイトや、中途採用向けサイトで応募するよりも、圧倒的に内定が出やすいです。

模擬面接などのサポートも受けられるので、ぜひ使いたいサービスです。

一般的な転職エージェントはオススメしません

リクルートエージェントやdodaの利用を検討している既卒の方もいると思います。しかし、オススメしません。これらの就職エージェントは、中途採用・実務経験ありの人を対象にしたエージェントです。中途がターゲットなので、これらのサイトを利用しても、なかなか内定はとれません。

既卒の就活に強い!既卒で就活するなら登録すべき神サイト

既卒で就職活動を頑張りたいけれど、「既卒者は、どんな就職サイトを使って就活すればいいの…?」と、悩んでいませんか?

そこで、私が既卒として就活した時に利用した、「既卒歓迎」のホワイト企業の求人を紹介してくれる就職サイトをご紹介します!

【既卒向け】選ばれているサービス教えます

では、どんなサイトを使えばいいのか?おすすめをご紹介していきます。選ぶべきポイントは大きく分けて3つあります。

  • 既卒に特化している所を使う
  • 実績のあるサービスを使う
  • 口コミ評価の高い所を使う

先程も少し触れましたが、求人を出している企業が「最初から既卒を求めている」のであれば、内定の出る確率はグっと高まる事でしょう

それに加えて、ある程度の利用者がいて実績の出ている所を使えば概ねで間違いありません。ここでは条件を満たすエージェントサービスを3つ紹介します。

【1】ウズキャリ既卒:とにかく親身!他社の10倍時間をかけて就活をサポート

ウズキャリ既卒の特徴

  • 平均20時間かける徹底的なサポート。既卒者の内定率は86%(※)
  • 厳格な基準でブラック企業を排除しているから、離職率はわずか7%(※)
  • キャリアアドバイザーが全員既卒経験者なので、親身なサポートをしてくれる

私が利用した中で特にオススメなのが「ウズキャリ既卒」です。このエージェントの特徴は「とにかくサポートが充実していること」です。企業の面接ごとに、1回2時間をかけ、合計20時間以上の徹底的な面接トレーニングをしてくれます。ここまでの所は他にありませんでした。

既卒の就活は、新卒とは違います。既卒の面接は、「なんで既卒になったの?新卒で就職できなかったの?」など、厳しい質問に耐えなければならないからです。だから、エージェントの下で、しっかり既卒用の面接トレーニングをしていく必要があります。

その点、ウズキャリ既卒のキャリアアドバイザーは、とにかく時間をかけて向き合ってくれるので、既卒の厳しい面接にも安心してのぞめます。私も長澤さんという女性アドバイザーの方に徹底的にトレーニングしてもらえたおかげで、面接への苦手意識がなくなったと思います。

また、「離職率」「内定者からの評判」「職場環境」などの厳格な基準でブラック企業を排除しているため、内定者の定着率は93%(※)と非常に高いのも特徴です。

既卒の就活が不安なら、既卒のプロの力を借りて、既卒就活を乗り切りましょう。

※2019年3月時点での公式サイトを参考

【2】DYM就職:相談からの就職率は業界トップクラスの96%!

DYMの特徴

  • とにかく既卒の就職に強い!就職率は驚異の96%(※)
  • 書類選考なしで面接に進めるから、履歴書だけで落とされる心配なし
  • 一部上場企業など、優良企業の求人数は2,000社以上も(※)

「DYM就職」は、既卒の就活を専門サポートするエージェントサービスです。最初にお伝えしますが、相談からの就職率は96%と驚異の実績を出しているため、既卒での就活に不安がある人が相談しない手はありません。

私が実際に利用した感想からいえるのは、紹介される求人の質が高く、就活サポート(特に面接対策)がかなり丁寧でだったということです。

まず、業種がかなり豊富で、エンジニアやマーケティング、事務、クリエイティブ系など様々です。それでもって、待遇のいい大手企業の求人も多く、紹介してもらった企業の中には一部上場企業が2社ほどありました。紹介企業例として、「(株)サイバーエージェント」「(株)セブン‐イレブン・ジャパン」などが実績としてあるようですね。(私もITのマーケ職として、サイバーエージェントを紹介されました)

そして、「既卒ならではの選考対策」は本当に役立ちました。なぜ既卒になったのか、就活開始までの空白期間に何をやっていたのかなど、ネガティブになりがちな回答をポジティブに伝えられるようになり、実際の面接で困ることがなくなりました。

普通は、相談しても微妙だなと感じたら他のサービスを使うと思いますが、DYM就職の利用者はほぼ全員、そのまま就職しています(実績5,000人)。それだけ、紹介される求人と選考対策への、満足度と信頼感が高いのでしょう。

繰り返しお伝えしますが、かなり高い就職率を誇っているので、既卒だから内定をもらえないと不安な方は、ぜひ相談してみてください。

60秒で完了!DYM就職の無料登録はこちら

※2019年4月時点での公式サイトを参考

【3】マイナビジョブ20’sアドバンス:最短2週間で内定へ!既卒でも希望とマッチする企業を10社程度紹介してもらえる

マイナビジョブ20’sアドバンスの特徴

 

  • 2019年3〜5月限定!
  • 最短2週間で内定可能
  • 既卒を積極的に採用したい企業に、書類選考なしで応募できる
  • 大手マイナビのアドバイザーが専任でサポート

「マイナビジョブ20’sアドバンス」は、学校卒業後3年未満の既卒未就業者のためだけの、3〜5月限定の就活支援サービスです。

既卒を積極的に採用したい企業を紹介(10社程度)してくれるだけでなく、そのすべてが書類選考なしで受けれるため、既卒という経歴を不利にみられることがありません。

そして、登録から最短2週間で内定をもらえるため、「就活に失敗して内定がないまま卒業してしまった…」と落ち込む必要はありません。マイナビジョブ20’sアドバンスを利用すれば、既に内定を決めて就職している周りに差を付けられることはないでしょう。

大手マイナビのアドバイザーが、マイナビ独自の豊富な就活ノウハウをもって親身に就職サポート(キャリアカウンセリングや面接対策など)してくれるため、既卒の就活を成功させたい人に本当におすすめのサービスです。

30秒で完了!マイナビジョブ20’sアドバンスの無料登録はこちら

※新宿・大阪オフィスに来社できる方のみを対象としたサービスになりますので、来社が難しい方はサポート対象外になります

エージェントで内定獲得までの道のり

エージェントを使った転職活動・就職活動は、実はとっても簡単。なぜなら、活動中に発生する面倒なアレコレを全てエージェントが引き受けてくれるからです。しかも完全無料で使えるので、はっきり言って利用しない手はありません

具体的にどうやって申し込みしてどうやって使うのか分からない人も多いかと思いますので、そのおおまかな流れを紹介します。

PCやスマホから約1分で登録可能

エージェントで内定獲得するまでの流れ

まずは、今この記事を見ているスマホからでもPCやからでもどっちでもいいので、無料エントリーをしましょう。名前や連絡先を入れるだけなので、ものの1分程度で済みます。

担当者から連絡が来る~日程調整

エージェントで内定獲得するまでの流れ

申し込み後には、担当者から電話もしくはメールにて連絡が来ます。簡単なヒアリング後に、面談の日程調整をすることになりますので、スケジュールと照らし合わせて空いてる日をセッティングしましょう。

担当者と面談

エージェントで内定獲得するまでの流れ

エージェントとの面談では、これまでの経歴・自分の希望の業種・職種・給与・勤務地などの希望を伝えましょう。経歴は嘘をつくことの無いように、希望に関してもハッキリと伝えましょう。

求人情報を紹介してくれる

エージェントで内定獲得するまでの流れ

カウンセリングを元に、担当者が自分に合った求人情報を紹介してくれます。世の中には出回っていない非公開求人情報もあります。

書類選考対策・面接対策もしてくれる

エージェントで内定獲得するまでの流れ
  • 書類の書き方が分からない
  • 面接に行く服装が分からない
  • そもそも面接に自信がない

そんな場合でも大丈夫。エージェントが全て無料でレクチャーしてくれるので、きちんと準備して選考に臨むことができます。分からない事は選考前に全て解決しておきましょう。

気になる企業には積極的に応募を

エージェントで内定獲得するまでの流れ

それが終わったらいよいよ選考です。もしも応募してみたい企業があったら、エージェントに「ここにエントリーしてみたいです」と伝えましょう。

書類選考が通ったら企業側と面接

エージェントで内定獲得するまでの流れ

いよいよ企業との面接です。事前に準備してきた情報を元に、万全の態勢で臨みましょう。面接が2回・3回とある場合は、その都度エージェントに相談してみてください

内定獲得

エージェントで内定獲得するまでの流れ

無事に内定をもらったら、その企業で働く事ができます。複数社の選考を同時に受けていた場合には、その旨をきちんと処理してから入社しましょう。

入社日や給料の交渉もエージェントが代行

エージェントで内定獲得するまでの流れ

入社日の調整や給与交渉といった、応募者がなかなか直接は言いにくい事も、転職エージェントが全て代行してくれます。

ここまでのサービスは、全て無料で利用することができます。転職サイトやハローワークなどで自主的に活動するのも良いですが、プロのアドバイスを受けながら進めるのはかなり効果的です。

まずは無料登録から

何からスタートしていいか分からない人は、まずは紹介した中の 「ウズキャリ既卒」「DYM就職」 に無料エントリーしてみる事をオススメします。

無料で使えるので利用者側のデメリットはありませんし、自分で活動するよりも幅がグっと広がるはずです。

転職活動に成功できるかどうかは、実際に新しい仕事先で働き始めて数ヶ月後に分かるものかもしれませんが、成功率を少しでも上げたい人は検討してみてください。

既卒の就活に強い!既卒向けの就職サイトBEST5

imasia_13676025_S 1
DYM就職(既卒からでも優良企業の正社員を目指せる!利用者の就職率は驚異の96%)

履歴書を提出しても、既卒というだけで落とされることが多いですが、書類選考なしで面接に進めるので心配いりません。さらに、優良企業を紹介してくれる上に寄り添って就活サポートしてくれるから、相談からの就職率は驚異の96%という実績が出ています!

imasia_9065120_S2
ウズキャリ既卒(既卒の内定実績86%!他社の10倍時間をかけて、就活をサポート)

既卒になると、新卒の時のようにナビサイトが使えなくなり、既卒歓迎の求人を探すのに苦労すると思います。既卒求人の見つけ方を知らないと、「どうしよう」と途方に暮れてしまいますよね。そこで、既卒採用の求人を見つける効率的な方法をご紹介します!

imasia_14141661_S-2 3
マイナビジョブ20'sアドバンス(既卒に特化したマイナビ。豊富な実績で内定も可能)

大手マイナビが、既卒者を積極採用したい優良企業を一気にご紹介。既卒の就活ノウハウも専任のアドバイザーが丁寧に教えてくれ、内定獲得までしっかりバックアップしてくれます。

4
パーソルテクノロジースタッフ「U_29」(未経験からIT業界の安定・優良企業を目指せる)

IT業界の専門職を目指すならオススメのパーソルテクノロジースタッフ!無料プログラムでフリーター、既卒からステップアップできます。

5
ハタラクティブ(既卒・未経験OKの求人が多数だが、厳選されるため紹介数は少ない)

大手人材会社であるレバレジーズの、20代に特化した就職エージェント。内定率が80%を超える上に、利用者の半数以上が上場企業に就職しているという立派な実績もあります。