既卒の内定者が教える!既卒者におすすめの就活サイトBEST5

既卒の就職活動を始めるにあたり、「どんな就活サイトで求人を探せばいいの」と悩んでいませんか?既卒になると、リクナビ・マイナビを新卒の時のように使うのは難しいです。

そこで、既卒として就活を経験した私が、体験談を交えながら「おすすめの既卒の就活サイトBEST5」を厳選してご紹介します。

既卒におすすめの就活サイトBEST5

「就活サイト」で検索すると、さまざまな就活サイトが出てきますよね。しかし、既卒者はどこでも使えるわけではありません。既卒者には、「既卒のための就活サイト」があるのです。そんな中でも、私が実際に使っていいと感じた就活サイトがありますので、感想を交えながら詳しくご紹介していきます。

【1】ウズキャリ既卒:内定率は86%!他社の10倍時間をかけて既卒の就職を徹底サポート

ウズキャリ既卒

ウズキャリ既卒の特徴

  1. とにかく親身!20時間以上をかけ、既卒の就活を徹底的にサポートしてくれる
  2. 厳正な基準でブラック企業を排除。だから、内定者の離職率はわずか5%(一般平均33%)
  3. 既卒者の内定率は86%(2018年実績)

既卒である私が利用した就活サイトの中で、一番のおすすめが「ウズキャリ既卒」です。ウズキャリ既卒は、既卒に特化した就活サイトです。登録すると、既卒向けの求人紹介や面接トレーニングなど、就活をトータルでサポートしてくれます。

ウズキャリ既卒の特徴は、「とにかく圧倒的に親身なサポート」です。応募する企業ごとに、担当キャリアアドバイザーが約2時間、既卒向けの面接トレーニングを無料でしてくれます。私も、ウズキャリで「長澤さん」という女性アドバイザーに何度も何度も模擬面接をしてもらいました

既卒の面接は、新卒とは違います。「なんで既卒になったの?就職できなかったの?」などの厳しい質問にさらされるからです。だから、既卒に特化した対策が必要です。ウズキャリ既卒なら、徹底的に「既卒のノウハウ」を叩きこんでくれるので、厳しい既卒の就活も乗り切れます。

また、面接対策だけでなく、ビジネスマナーやグループディスカッションなどの豊富な講座もあり、ひとりあたり平均20時間以上をかけてサポートしてくれます。

ブラック企業を徹底的に排除している

さらに、厳正な基準でブラック企業を徹底排除し、求人の質を高く保っています。離職率の高い企業や、ウズキャリ既卒経由で就職した人からの評判が悪い企業は紹介から外しているので、既卒でも優良企業の内定が狙えるでしょう。実際、内定者の離職率はわずか5%です。

既卒の内定率は45%と厳しい中で、ウズキャリ既卒で就職サポートを受けた人の内定率は86%です。無料で相談できるので、サポートのためだけでも利用する価値のあるサイトです。

30秒で完了!ウズキャリ既卒の無料登録はこちら

【2】DYM就職:相談からの就職率は業界トップクラスの96%!

imasia_13873585_S

DYM就職の特徴

  • とにかく既卒の就職に強い!就職率は驚異の96%(※)
  • 書類選考なしで面接に進めるから、履歴書だけで落とされる心配なし
  • 一部上場企業など、優良企業の求人数は2,000社以上も(※)

「DYM就職」は、既卒の就職を専門サポートするエージェントサービスです。最初にお伝えしますが、相談からの就職率は96%と驚異の実績を出しているため、既卒での就活に不安がある人が相談しない手はありません。

私が実際に利用した感想ですが、紹介される求人の質が高く、就活サポート(特に面接対策)がかなり丁寧でした

業種がかなり豊富で、エンジニアやマーケティング、事務、クリエイティブ系など様々です。それだけでなく、待遇のいい大手企業の求人も多く、紹介してもらった企業の中には一部上場企業が2社ほどありました。紹介企業例として、「(株)サイバーエージェント」「(株)セブン‐イレブン・ジャパン」などが実績としてあるようです。(私もITのマーケ職として、サイバーエージェントを紹介されました)

既卒の弱点克服に強み

そして、「既卒ならではの選考対策」は間違いなくバッチリです。なぜ既卒になったのか、就活開始までの空白期間に何をやっていたのかなど、ネガティブになりがちな回答をポジティブにみせるための伝え方は、本当に役立ちました。

普通、相談しても微妙だなと感じたら他のサービスを使うと思いますが、DYM就職の利用者はほぼ全員、そのまま就職しています。それだけ、紹介される求人と選考対策に対して、満足度と信頼感が高いのでしょう。

繰り返しお伝えしますが、かなり高い就職率を誇っているので、既卒だから内定をもらえないと不安な人は、ぜひ相談してみてください。

60秒で完了!DYM就職の無料登録はこちら

※2019年9月時点での公式サイトを参考

【3】マイナビジョブ20’sアドバンス:申し込みから最短約2週間で内定へ

マイナビジョブ20’sアドバンスの特徴

  • 既卒を積極的に採用している企業に多数出会える「特別選考会」へ案内してくれる
  • 仕事擬似体験型研修があるから、就職後のミスマッチが少ない
  • 最短2週間で内定をもらうことが可能

マイナビジョブ20’sアドバンスは、大学・大学院を卒業した人で、未就業の方向けの就職支援サービスです。利用者の対象を絞っているため、普通の就活サイトよりもライバルが少ないのも特徴です。

本来持っている、一人ひとりのパーソナリティを評価する選考会になるから、既卒で未就業という経歴がハンデになることもありません。

登録すると、個人の適性・志向性に合わせた職種別研修を行い、その中で仕事を疑似体験できるため、就職後とのイメージのギャップをおさえることができます。「せっかく就職したのに、嫌な仕事内容だった」なんてこともないでしょう。

実績として、最短2週間で内定を獲得できるため、スピーディーに就職したい人におすすめです。

30秒で完了!マイナビジョブ20’sアドバンスの無料登録はこちら

※新宿・大阪オフィスに来社できる方のみを対象としたサービスになりますので、来社が難しい方はサポート対象外になります

【4】ハタラクティブ:上場企業への就職が多いながらも内定率は80%以上

ハタラクティブ

ハタラクティブの特徴

  • 2,500件以上の既卒向け求人を用意。業種の幅も広く、希望の求人が見つかる
  • 既卒でも、上場企業の求人も紹介してくれる。利用者の就職先の51%が上場企業
  • 登録するとキャリアコンサルタントがついて、模擬面接や履歴書の添削をしてくれる
  • 利用者の内定率は80.4%(2015年実績)

「ハタラクティブ」も、おすすめできる既卒向けの就活サイトです。2,500件以上の既卒向け求人を常時取り扱っていて、IT・通信やメーカー、商社など業種も幅広く揃えているので、希望の求人を容易に見つけられます。

また、上場企業(ソフトバンクなど)の既卒向け求人も多数扱っているので、既卒からでも大企業の内定を目指せます。求人の量と幅広さでは、私が利用した中ではハタラクティブは間違いなくNo.1の就活サイトでしょう。

ウズキャリ既卒ほどではありませんが、専属のアドバイザーが熱心に指導してくれました。面接、履歴書、自己分析など、ハタラクティブのアドバイザーは就活に関することなら何でもサポートしてくれます。

サポートの充実さもあって、内定率は80.4%。既卒で就活をするなら、ぜひ利用を検討したいサイトのひとつです。

30秒で完了!ハタラクティブの無料登録はこちら

【5】IODキャリア:平均2社受ければ1社から内定が出ている実績が

imasia_13873585_S

IODキャリアの特徴

  • 内定率は65%以上!平均2社受ければ1社からは内定が出ている
  • エンジニアへの就職に特に強く、就職先は研修が充実しているところばかり
  • グループ企業への紹介求人も多いから面接に受かりやすい

IODキャリアは、既卒向けかつ様々な業種・職種の求人を3,000件以上持つ就職エージェントですが、その中でも特に「エンジニア」への就職に強いです。IT業界や機械・電気業界を中心に、エンジニアの求人だけでも1,000件以上もあります。

IT業界はエンジニア不足であるため、非常に需要が高いですが、未経験でも大丈夫なのかと不安になる人もいるかと思います。しかし、IODキャリアでは、研修が充実していて着実にスキルアップしていける企業を紹介するため、全くの未経験であっても安心です。

もちろん、エンジニア以外にも事務系の求人なども豊富なので、ぜひ相談して求人を紹介してもらうといいでしょう。

カウンセリング形式で面談を行い、丁寧に面接対策もしてくれるから、希望に適ったマッチ企業から内定をもらえますよ。

60秒で完了!IODキャリアの無料登録はこちら

失敗しないために!就活サイトを選ぶときのポイント

imasia_13873585_S

おすすめの就活サイトを5つご紹介してきましたが、「結局どこに登録すればいいの?」と悩んでしまった人もいると思います。
そこで、私が実際に試した、就活サイトを選ぶ時のポイントを2つご紹介します。

既卒向けの就活サイトだからといって、適当に選んでしまうと、行きたかった企業の選考を受けられない、面接対策をしてくれなかったなど、就活で失敗してしまいますよ。

紹介してくれる企業の特徴をチェック

まず、公式サイトや過去の実績をみて、どんな企業を紹介してくれるのかチェックしましょう。本当は大手企業に行きたいのに、リクナビダイレクトを使ってしまうと、思った以上に大手の求人を紹介してもらえずに、選択肢に困ってしまうことがあるかもしれないからです。

例えば、大手の企業に就職したいのであれば、ハタラクティブやマイナビジョブ20’sアドバンスを使うようにすれば、満足いく求人紹介を受けられますよ。

併用してから絞り込むのもおすすめ

そして、私が個人的に一番大事だなと思ったのは、結局のところ実際に使ってみないと分からないということです。大手の求人ってどこの?充実した面接対策って結局何をしてくれるの?など、自分で使ってみないと分からないことばかり。

公式サイトには、基本的にメリットしか書いていないので、それぞれの就活サイトを併用して、どこがいいのか絞り込むことをおすすめします。どこも無料で使えるので、損をすることはないですよ。

ここがポイント!

就活/転職サービスは複数を同時に使うことでシンプルに可能性が2倍になる

ご紹介した既卒におすすめの就活サイトの口コミ・評判

最後に、私以外の利用者の口コミ・評判を集めたので、その一部をご紹介します。参考程度に見てもらえるといいかと思います。

この記事内の口コミ情報

  1. 調査対象:就職エージェントを利用した既卒者
  2. 調査期間:2018年4月2日~5月31日
  3. 回答方法:ネットアンケート
  4. 有効回答数:103名

ウズキャリ既卒の口コミ・評判

やはり、充実した面接対策と求人の質の良さが、高く評価されているようです。ブラック企業の求人がほとんどないうえに、応募企業ごとに選考対策してくれるので、既卒の就活で不安を抱えがちなポイントにしっかり対応できているといえるでしょう。

男性/24歳/ITエンジニア/関東/評価:★★★★☆(4.2)

 

【良かった点】
ウズキャリから紹介された企業4社に応募したのですが、1社1社丁寧に面接対策をしてくれました。営業担当の人が企業の情報を持っているため、採用のツボをおさえた面接対策になったと思います。

【悪かった点】
企業の紹介数は少ないと思います。最初の面談で、6社くらいしか求人を見せてくれませんでした。でも、追加で後からいろいろ見せてくれたので、最終的には困らなかったです。

男性/25歳/営業/関東/評価:★★★★☆(4.1)

 

【良かった点】
すべての企業が本当にブラックではないかは分からないですが、自分が入社した会社は教育制度や福利厚生がしっかり整っていたので、とても満足しています。

【悪かった点】
しっかりサポートしてくれるのは良かったのですが、拘束時間が長かったのはつらかったです。丁寧にサポートしてくれる代償だと思います。

ウズキャリ既卒の詳細はこちら

DYM就職の口コミ・評判

大手で安定している企業の選考を受けられる点が強みのようですね。人材業界で各企業と強いつながりがあるDYMだからこそできる、企業紹介でしょう。そして、やはりサポートが丁寧で、就職できたことへの満足度が高いようです。

男性/25歳/営業/関東/評価:★★★★☆(4.4)

 

【良かった点】
とにかく、名前を聞いたことのある企業がずらりと並んでいました。実際に複数社の選考を受けて、内定をもらえたので、大手に行きたい既卒は必ず使ったほうがいいと思います。

【悪かった点】
大手企業は人気なので、自然とライバルは増えます。しかし、面接対策を中心に、私は3時間ほどみっちり指導してもらえたので、ライバルとの競争はありましたが負けることはなかったです。

女性/24歳/企画・マーケ/関東/評価:★★★★☆(4.1)

 

【良かった点】
将来のことを考えると、育休や健康診断などの福利厚生がしっかりしているところがいいと思っていました。そういった福利厚生がしっかりしている企業が多かったので、安心しました!同年代の方がアドバイザーでしたが、的確なアドバイスで、私が持っていた疑問をしっかり解消してくれました。苦手だった面接に自信を持って臨めました。

【悪かった点】
私が経験したわけではないですが、地方の友達に勧めたら、サポート対象外でした。特定の地域でしかサポートしないのは、デメリットだと思います。

DYM就職の詳細はこちら

マイナビジョブ20’sアドバンスの口コミ・評判

マイナビは人材紹介でも大手になるので、やはりサービスはしっかりしているようです。内定までスピーディーという点も、非常に好印象です。他の就活サービスが実施していないような適性診断もあるため、利用する価値は大いにあるでしょう。

女性/23歳/事務・管理/関東/評価:★★★☆☆(3.9)

 

【良かった点】
事前に行った適性診断をもとにカウンセリングをしてくれました。アドバイザーの方の主観ではなく、適性診断という客観性があったので、自分を見つめ直すいい機会になりました。

【悪かった点】
研修にそこまで時間をかけているわけではなかった(2日?くらい)ので、マンツーマンで丁寧にサポートしてもらいたい人には向いていないと思います。

男性/23歳/ITエンジニア/関東/評価:★★★☆☆(3.5)

 

【良かった点】
研修もそこそこに、すぐに企業選考に移ったので、就職まではスピーディーだったと思います。3週間程度で内定をもらえたので、すぐに働きたかった自分にとってはありがたかったです。

【悪かった点】
主観にはなりますが、他のサービスも使って比較すると、あまり求人は多くない印象でした。でも、変な企業が混ざっているとかはなかったです。

マイナビジョブ20’sアドバンスの詳細はこちら

ハタラクティブの口コミ・評判

担当アドバイザーの”提案力”や”話を聞く力”がいいようですね。マンツーマンで、しっかりと求職者と向き合っている証ではないでしょうか。これまでに60,000万人以上の支援実績もあるため、就活に関するノウハウをしっかり持っています。

男性/25歳/事務・管理/関東/評価:★★★★☆(4.6)

 

【良かった点】
特にやりたい仕事がなくて困っていたのですが、「逆にチャンスですよ」と言ってくれて、いろんな仕事を実際の業務内容を交えながら紹介してくれました。選択肢が豊富だったことがよかったですね。

【悪かった点】
カウンセリングが個室じゃなかったのが、地味に嫌でした。あまり人に聞かれたくない話もあったので。

男性/23歳/販売・サービス/関東/評価:★★★☆☆(3.9)

 

【良かった点】
担当したくれた人が、しっかりと話しを聞いてくれたので、不安がだいぶ和らいだと思います。マンツーマンでサポートしてくれたので、最後まで安心して就活を任せることができました。

【悪かった点】
何でも受け入れてくれる姿勢が、逆に怖いと感じることがありました。何を言っても肯定していたので、ダメなところはしっかりダメだと言ってほしかったです。

ハタラクティブの詳細はこちら

就活サイト申し込み~内定獲得までの流れ

この記事ではいくつかの就活サイトを紹介しましたが、具体的な申し込み方法や内定獲得までの流れはほとんど変わりません。一般的に「エージェント」と呼ばれる担当者が、応募から内定までをサポートしてくれます。

申し込みはおよそ1分で完了

サービスを使うには、まず最初にスマホかPCをから申し込みをする必要があります。24時間可能で、およそ1分くらいで完了します。

上記の画像にも書いていますが、エージェントサービスは1つだけ使うのではなく、2つか3つを併用するのがおすすめ。その分だけ貰える情報量・求人の量・内定の確率が上がるからです。

面談の日程を決める

エージェントで内定獲得するまでの流れ

申し込みをすると、担当者から電話もしくはメールにて連絡が来ますので、最初の面談の日を決めましょう。電話サポートのみというサービスも稀にありますが、ほとんどが担当者面談をしてくれます。

面談・カウンセリング

エージェントで内定獲得するまでの流れ

最初の面談の時には、これまでの経歴・希望の業種や職種・給与や勤務地などを聞かれますので、ありのままに答えましょう

あなたに合った求人を紹介してくれる

エージェントで内定獲得するまでの流れ

カウンセリングの結果を元に、応募者に合った求人案件を紹介してもらえます。よく考えて応募するかどうかを決めましょう。

書類選考対策・面接対策

エージェントで内定獲得するまでの流れ

就職活動や面接に慣れていない人でも大丈夫。エージェントが書類に書き方・面接のコツ・服装まできちんと教えてくれます。

希望する企業に応募

エージェントで内定獲得するまでの流れ

応募していたい旨をエージェントに伝えれば、手続きを進めてくれます。少しでも気になった企業は恐れずに応募してみましょう。

書類選考が通過したら面接へ

エージェントで内定獲得するまでの流れ

いよいよ企業との面接です。2次面接・3次面接まである場合は、その都度エージェントに相談すると良いでしょう。

内定獲得

エージェントで内定獲得するまでの流れ

応募した企業から内定が出たら、いよいよ決定の段階に進みます。本当にその企業で働くかどうかを最終的に意思決定しましょう。

入社日の調整や給与交渉も代行してくれる

エージェントで内定獲得するまでの流れ

最終的に応募者が入社するまでがエージェントの仕事。すり合わせをおこなってスムーズに入社しましょう。

フジワラ

転職エージェントサービスは無料で使えてしかもサポートが手厚いのが特徴。既卒生であればなおさらですが、これを使わない手はありません。自分で探して活動するよりも、遥かに幅広い視野を持って仕事探しができるはずです!

まとめ:既卒は就活サイトをうまく使うことで、最短で内定をもらえる!

既卒が内定をもらためには、就活サイトの利用が必須だと私は思います。実際に就活サイトを使って2社から内定をもらいましたし、履歴書の書き方や面接対策をしてもらって、自信がついたのは確かです。

私もいろんな就活サイトを試しましたが、いいところがあれば微妙だなと思ったところもあります。その中でも、この記事でご紹介した就活サイトは”かなり使える”ので、もし迷っているなら「ウズキャリ既卒」「DYM就職」にぜひ無料登録をしてみてください。

キヨちゃん

転職エージェントは「自分に自信がない人」でも大丈夫。私もそうでしたが、まず1度カウンセリング(無料)を受けてみると、新しい発見があるかもしれません。

既卒の就活に強い!既卒向けの就職サイトBEST5

imasia_13676025_S 1
DYM就職(既卒からでも優良企業の正社員を目指せる!利用者の就職率は驚異の96%)

履歴書を提出しても、既卒というだけで落とされることが多いですが、書類選考なしで面接に進めるので心配いりません。さらに、優良企業を紹介してくれる上に寄り添って就活サポートしてくれるから、相談からの就職率は驚異の96%という実績が出ています!

imasia_9065120_S2
ウズキャリ既卒(既卒の内定実績86%!他社の10倍時間をかけて、就活をサポート)

既卒になると、新卒の時のようにナビサイトが使えなくなり、既卒歓迎の求人を探すのに苦労すると思います。既卒求人の見つけ方を知らないと、「どうしよう」と途方に暮れてしまいますよね。そこで、既卒採用の求人を見つける効率的な方法をご紹介します!

imasia_14141661_S-2 3
第二新卒エージェント neo(利用満足度No.1!既卒/フリーター向け未経験OK求人5,000件以上)

大手人材会社であるネオキャリアが運営する、既卒/第二新卒/フリーター向けの就職支援サービスです。相談しやすさ・面接対策満足度・転職就職満足度においてNo.1の実績あり、業界に詳しいアドバイザーが無料で全てをフォローしてくれます。

imasia_14141661_S-2 4
マイナビジョブ20'sアドバンス(既卒に特化したマイナビ。豊富な実績で内定も可能)

大手マイナビが、既卒者を積極採用したい優良企業を一気にご紹介。既卒の就活ノウハウも専任のアドバイザーが丁寧に教えてくれ、内定獲得までしっかりバックアップしてくれます。

5
パーソルテクノロジースタッフ「U_29」(未経験からIT業界の安定・優良企業を目指せる)

IT業界の専門職を目指すならオススメのパーソルテクノロジースタッフ!無料プログラムでフリーター、既卒からステップアップできます。