ニートがハローワークと転職エージェントを使ってガチで就職を目指して見た結果

既卒成功ナビの管理人フジワラです!今回は世の中にあふれている「ニート」と、職業安定所として知られる「ハローワーク」と、無料で求人紹介~選考を受けられる「転職エージェント」について。

実際の利用者にインタビューということで、ニートでハローワークと転職エージェントを利用した「TK」さんにお話を伺いました。

フジワラ

ハローワークの実態、ニートの就活の実態、どちらのサービスの方が良いのか?などを具体的に掘り下げてみたいと思います!

元ニートTKさん|就職活動の様子を聞きました

利用者プロフィール

  • お名前(仮名):T.K
  • 性別:男性
  • 住まい:奈良県
  • 活動時の年齢:28歳
  • ニート期間:2013年1月~9月
  • 活動期間:2013年7月~8月
元ニートのTKさんお写真(ご本人提供)
元ニートTKさん

私は27歳~28歳までは働かずにニートをしていました。しかしいつまでもこのままではいけないと思い先輩のアドバイスを受け、人材紹介会社に足を運びました。これまでなんとなく「良い仕事ないかなぁ」と考えていましたが、いよいよ何もしていない自分が嫌になり動き始めました。

元ニートTKさん

人材紹介会社で包み隠さず自分の思いを吐き、その後転職活動に真剣に向き合い、様々な取り組みを行い、数社の内定をもらい転職することに成功しました。今となっては良い経験だと思っております。

既卒/フリーターの就活に強い!無料登録しておくべき神サイト

既卒で就職活動を頑張りたいけれど、「どんな就職サイト/サービスを使って就活すればいいの…?」と、悩んでいませんか?

そこで、私が既卒として就活した時に利用した、「既卒歓迎」のホワイト企業の求人を紹介してくれる就職サイトをご紹介します。無料なので登録しておいて損はないと思います!

はじめに:世の中のニートの現状

画像引用:内閣府(若年無業者,フリーター,ひきこもり )

本題に入る前に少しだけニートの現状に触れておくと、日本にはニートと呼ばれる人はけっこう 多く、15歳~34歳で無職の人はおよそ60万人ほどいます。これは家事も通学もしていない人なので、学生や専業主婦はのぞいた数値になります。

このニート60万人という数値は、15歳~34歳の2.1%という数値になるので、この年代の50人に1人はニートをしているという計算になります。

元ニートT.Kさんインタビュー|就活開始まで

では、ここからは実際にニート活動~ハローワークでの就職活動~転職エージェントでの転職活動~内定獲得までの経緯をお届けします。おそらく多くの人が気になるであろうポイントについてQ&A形式で紹介していきます。

フジワラ

ではよろしくお願いたします!最初に、ニートになった経緯を教えて下さい。

元ニートTKさん

ニートになった経緯は前職のブラック体質です。仕事は楽しかったのですが、朝の7時から夜の23時、時には日を回ることが多くなり、体力的に限界がきてしまい、すべてのやる気を失ってしまいました。

元ニートTKさん

自分が好きな仕事をして、世の中の役に立っていることは実感していたのですが、あまりの給与の低さと労働環境の悪さを、友人などの話から感じてしまい、目の前の大好きな仕事に対して嫌気が差し、仕事を辞めたいと思い続けるようになりました。

フジワラ

ニートの期間とニート中の過ごし方を教えて下さい

元ニートTKさん

ニート期間は約8ヶ月あり、最初の1ヶ月は旅行に行きました。まとまった休みを取ることが出来なかったので、海外旅行、また国内旅行に行き、ストレスの発散を行っていました。

元ニートTKさん

その後は少しゆっくりしようと思い、趣味のスポーツをしたり、ジムに行ったり、友人と遊んだり、自由気ままな日々を過ごしていました。数ヶ月経ち、ようやく仕事でも探そうかなと思う気持ちになり、ネットを見て情報収集をしました。

フジワラ

働こうと思ったきっかけを教えて下さい

元ニートTKさん

暇すぎる日々と時間があり過ぎるため、お金がかかってしまうことです。暇過ぎて働きたいと思うようになり、また友人と飲みに行ったりする中で、ニートであることは恥じらいを持ち始め、働かないといけないなと思うようになりました。

元ニートTKさん

仕事が嫌いではなかったので、せっかくならもっと良い環境で働いてみたいと前向きになったことで転職活動をスタートすることが出来だと思います。

ここがポイント

  • ニートの多くは30歳前後のタイミングで「そろそろ働かないと」と考える傾向にある

元ニートT.Kさんインタビュー|ハローワークへ

フジワラ

働こうと思って最初にまず何をしましたか?

元ニートTKさん

まずはネットで「転職 やり方」「転職 何から始める」なと調べまくりました。その後ハローワークで情報収集を行い、様々な転職サイトに登録をしました。

元ニートTKさん

転職エージェントを知ったのは、前職の先輩から教えったことがきっかけです。キャリアについて悩んでいた時に「転職エージェントに行って相談してみたら?」と言ってもられたことから、3社の転職エージェントに登録をしました。とはいえまず最初にハローワークに行ってみようと思い立ちました。

フジワラ

まず最初にハローワークに行かれたんですね。行ってみてどうでしたか?

元ニートTKさん

シンプルに「流れ作業だな」と感じました。相談が出来る環境というよりは伝えなければいけない情報をただ伝え、システムを使って自分で仕事を探すという印象だったことを覚えています。

元ニートTKさん

システムから出す求人票も情報量は少なく、良い企業を調べるのに時間がかかりました。担当者と話す際にも、どこまで転職に関する相談をしていいのか分からず、戸惑いました。

ハローワーク新宿
ハローワーク(新宿 ) の外観

フジワラ

ちなみに、どのような仕事(会社)を希望していたのですか?

元ニートTKさん

広告代理店でベンチャー企業を志望していました。自分に出来ることを増やし、将来的には起業する夢があったので、1人の役割が大きい、小さい会社でベンチャーのスピード感を求めておりました。

元ニートTKさん

職種はディレクターやプランナーとしてプロジェクトごとにチームをコントロール出来る仕事内容を志望していました。特に気にしていたことは成長出来る環境かどうかという点です。

フジワラ

それに対してハローワークの求人情報はいかがでしたか?

元ニートTKさん

正直に言いますと期待はずれでした。様々な案件は紹介してもられますが、自分がその会社に入ってどうなっていくかのイメージまで話してくれませんでした。

元ニートTKさん

また本当に気になること、「どんな人が働いているのか」「成長出来る環境や制度はどうなっているのか」「若くして役割を与えられている人はどのような実績を残したのか」など詳しい情報は分かりませんでした

ここがポイント

ハローワークは求人件数こそ多いものの、中小企業が多く、担当者の知見が浅い(その企業のことをきちんと理解・把握していない)可能性が高い

元ニートT.Kさんインタビュー|転職エージェントへ

フジワラ

その後、転職エージェントに行ってみようと?

元ニートTKさん

ハローワークで転職活動をしても自分の望みを叶えられないと思い、先輩のアドバイスを受け転職エージェントのdoda(梅田のグランフロントオフィス)に足を運びました。

元ニートTKさん

担当してくれた30代前半の男性は、私の細かい経験や趣味、夢、どうなっていきたいかなど親身に話を聞いてくださり、様々なキャリアパスを提案してくれました。数多くの求人を紹介してくれ、自分の希望を伝え、案件の優先順位を付け、転職活動の細かいことをすべてサポートしてくれました。

フジワラ

dodaを選んだ理由はどのような点でしたか?

元ニートTKさん

dodaを選んだ理由は知名度があり、ホームページで様々な求人が出ていたかたらです。自分の希望する広告代理店でベンチャー企業。また、関西に絞って活動をしていたので、自分の希望する会社を見つけることが出来そうという期待を持てたことで、dodaを選びました。また前職の先輩2人もdodaに行っており、良い話を聞いていたからです。

総合評価

★★★★★
★★★★★
3.5

口コミ者の近況情報全項目を表示

  • 求人情報の数:4

    大手で求人数は充分。逆に多すぎるという意見も。

  • 業界の広さ:3.4

    総合型なのであらゆる業界の案件が揃っている

  • 職種の多さ:2.8

    営業・企画・事務・エンジニアが主。かなり幅は広い。

  • 求人の質:3.4

    希望に沿った案件を紹介してくれる可能性大

  • 紹介先会社の待遇/給与:3.1

    福利厚生や給与面は希望に沿った案件を紹介してくれる

  • 紹介先会社の規模/知名度:3.2

    大企業から中長期業まで多くの企業がある

  • 書類作成/添削:3.9

    企業に合わせた応募書類の添削あり

  • 面接対策:3.3

    企業に合わせた面接対策あり

  • 選考のアドバイス:3.5

    アドバイス・カウンセリングの時間は長めで丁寧

  • 業界の知識・経験:3.6

    創業60年以上で豊富なノウハウあり

  • 分析・考察:3.6

    合格診断サービスあり。自己分析もおこなう。

  • アドバイス/提案力:3.5

    自分に合った仕事が分からない人でも完全サポート

  • 面談時の対応:3.9

    評価は高いが稀に悪評も聞かれる

  • 電話/メールの対応:3.7

    メールが多い・配信停止できないという意見あり

  • アフターフォロー:3.5

    年収・入社日などの交渉などのサポートは強い

フジワラ

dodaで紹介された求人はいかがでしたか?

元ニートTKさん

カウンセリングの時に自身の希望をきちんとヒアリングしていただき、ほぼ希望に則した求人をいくつも紹介してもらいました。検索では出てこない非公開求人も多かったのではないでしょうか。

元ニートTKさん

会社規模も大きめな所が多く、福利厚生も充実している会社が多かった印象です。給与面でもほぼ希望通りでしたので、求職者の希望をきちんと叶えてくれるスタンスなのだと思います。

ここがポイント

dodaをはじめとするエージェントは、面談・カウンセリングに時間をかけて希望に近い求人を厳選して紹介してくれる。

dodaで5社からの内定を獲得

フジワラ

dodaでは何社を受けて、結果どうでしたか?

元ニートTKさん

dodaから様々な案件を紹介頂き5社の件内定を獲得しました。内定企業は他の転職エージェントやネットからの自己応募も含まれております。

元ニートTKさん

dodaからの密なサポートや面接対策があったからだと本当に思っております。5社の内定から自分が描いている将来の理想や夢を叶えるために一番良い企業を一緒に考えてくれ、納得の行く形で1社を選び転職を実現することが出来ました。

フジワラ

ハローワークと転職エージェント、決定的な違いはどんな所にありますか?

元ニートTKさん

キャリアパスを描いてくれるかどうかが大きな違いだと思いました。

元ニートTKさん

ハローワークでは自分の経験はしっかり聞いてくれ、また自分の希望も伝えられます。その後、求人票を紹介してくれて終わり。転職エージェントの場合は、その企業で自分がどうなっていけるのか、自分の夢や目標のために、どんなキャリアパスが理想なのか、市場価値を含めてアドバイスをしてくれます。

元ニートTKさん

将来をイメージすることが出来る点は転職エージェントの大きなメリットだと感じました。

ここがポイント

転職エージェントは日々多くの会社と求職者を見ているので的確なアドバイス・指摘・提案をしてくれる

ニートの就活について実体験に基づくアドバイス

フジワラ

ニートで就職するにはどんな点に注意すれば良いでしょう?

元ニートTKさん

ニートであることに恥じらいを持たない、自分の自信のある経験や希望は出来るだけ明確に相談することだと思います。

元ニートTKさん

可能性は低くても転職エージェントの方は様々な提案をしてくれます。オープンに相談することで、自分では思いつかないアイデアを出してくれ、その道筋を突き進むための細かいサポートをしてくれます。出来るだけオープンになることが大事だと感じました。

フジワラ

ニートで就職を考えている方に一言お願いします!

元ニートTKさん

ニートだろうが自分の強みは自信を持って持ち、自分がどういうことで世の中の役に立てるかをしっかり考えれば、自分に合った仕事が見つかると思います。

元ニートTKさん

面接では自分のことを具体的に伝え、自信のあることには誇りを持ち、一生懸命努力すれば必ず転職は成功出来ると信じています。ニートだった私が転職出来たように。ニートやフリーターなど関係なく、個人の中身や経験を見てくれる会社であれば必ず楽しく働くことが出来ると思います。

フジワラ

貴重なお話ありがとうございました!

ニートの就職ノウハウまとめ

ニートの就職活動

既卒成功ナビでは、ニート・フリーター・社会人経験無しの人が就職するためのノウハウを多くまとめています。

実際、私も大学を卒業してから27歳までは塾講師アルバイトの経験しかなく、将来どうしようか悩んでいましたが、フリーター向けの転職エージェントを使って2社から内定を獲得することができました

以下でフリーター・ニート・社会人経験なしの人のためのお役立ち情報を掲載していますので、良ければ参考にしてみてください。

既卒でニートになったらヤバイ?既卒ニートだった私が就職するためのポイントを徹底解説

2020.02.26

ニートこそ就職支援サービスを使うべき!理由とおすすめサイトを紹介

2020.01.27

ニートの末路|将来待ち受けている現実と脱ニートに向けた具体的方法

2020.02.04

高卒ニートから正社員になるための超実践的な5つのポイント

2020.02.19

既卒の就活に強い!既卒向けの就職サイトBEST5

imasia_9065120_S1
ウズキャリ既卒(既卒の内定実績86%!他社の10倍時間をかけて、就活をサポート)

既卒になると、新卒の時のようにナビサイトが使えなくなり、既卒歓迎の求人を探すのに苦労すると思います。既卒求人の見つけ方を知らないと、「どうしよう」と途方に暮れてしまいますよね。そこで、既卒採用の求人を見つける効率的な方法をご紹介します!

imasia_14141661_S-2 2
マイナビジョブ20’sアドバンス(最短約2週間で内定獲得!既卒で就活するなら登録必須!)

マイナビが既卒の採用意欲が高い企業を厳選して紹介してくれる!

imasia_14141661_S-2 3
DYM就職(既卒の就職率96%!既卒でも大手企業の内定が狙える)

既卒向け求人2000件以上から、企画・マーケティング・事務・クリエイティブなど、様々な職種の仕事を選ぶことができます。

imasia_9065120_S4
オールジョブコミット(採用決定率95%!専門アドバイザーによる丁寧なサポートが魅力!)

400件以上の厳選ホワイト企業から、あなたに合った企業を紹介!めんどくさい応募手続きもエージェントが代行してくれます!

5
ハタラクティブ(既卒フリーターの内定実績No1!)

ハタラクティブで「既卒内定のプロによる模擬面接トレーニング」を受ければ、厳しい既卒の面接にも万全な対策が可能です。求人の質も高く、既卒から上場企業の正社員になれます!