リクルートエージェントを利用者が本音で評価!求人の質や担当者の対応を公開

フジワラ

既卒成功ナビの管理人フジワラです!今回は転職サービスの大手として知られる「リクルートエージェント」について、実際にサービスを利用した28歳のtoruさんに体験談を伺いました。サービス内容・求人情報の数や質・アドバイザーの対応・ネットの評判が真実かどうか等、細かく聞いていきます!

利用者プロフィール

  1. 名前(仮名):toru
  2. 性別:男性
  3. 在住:東京都
  4. 申し込み時の年齢:28歳
  5. 利用時期:2018年7月

サービス利用時の詳細情報

  • 転職回数:3回
  • 最終学歴:大学院修士課程修了
  • 利用前年収:600万円
  • 希望年収:650万円
  • 業界/業種:通信系 / ITエンジニア
  • 利用前雇用形態:正社員

リクルートエージェントの特徴

リクルートエージェント

特徴【1】求人数の多さ

業界トップクラスで求人数が多いので、選択肢が広い分自分にマッチした求人は見つけやすいです。非公開求人も多く年齢層も幅広いためとりあえず登録しておくべき転職エージェントだと思います。

【2】登録者数の多さ

登録者数く実績も多いため、面接で聞かれることは何か、どのような人が受かって落ちているのか、傾向がわかっているので、対策ノウハウが豊富にあります。

【3】充実したツール

リクルートグループはエンジニアの技術力が非常に高いため、Webや専用アプリの機能が使いやすく充実しています。提供されるレジュメNabiを使えば手軽に履歴書や職務経歴書としてアウトプットが可能です。

内定獲得までの流れ

  1. WEBで申し込み
  2. 面談の日程調整のメールがきて調整
  3. 面談前日までにアンケートの記載
  4. リクルートオフィスにてで面談
  5. 希望を元に求人紹介
  6. キャリアシートと職務経歴書の添削
  7. 求人への応募
  8. エージェントによる日程調整
  9. 面接対策練習(応募前でもいつでも可)
  10. 書類選考・面接
  11. 内定獲得
リクルートエージェントの詳細を見てみる

【実体験】リクルートエージェントを使った感想

では、ここからは実際にサービスを利用した体験談をもとに、本音でレビューをお届けします。担当エージェントやサービス利用時期により多少の違いはあるかもしれませんが、これから利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

フジワラ

なぜ転職エージェントを使おうと思ったのですか?

toruさん

初めての転職だったので、自分にとってどの転職エージェントが合っているのかピンときておらず、最初は漠然としたイメージですが、とりあえず国内最大手のリクルートエージェントを使えば求人数も多く失敗は少ないと考えました。

フジワラ

リクルートエージェント以外にも使った経験はありますか?

toruさん

実際、他の転職エージェントも登録してみましたが、似たような条件で検索をしてもリクルートエージェントの求人数は多かったのでその点が良かったです。また、私はITエンジニアなのですが、リクルートエージェントは技術力も高いので提供されるツール類の充実度も期待しました。実際にWebや専用アプリの使い心地は良かったです。

フジワラ

申し込みをしたのは、いつどんなタイミングですか

toruさん

新卒で入社した会社にITエンジニアとして勤めていましたので働きながらの転職活動でした。当時の仕事や待遇に不満などを持っていたわけではないのですが、私自身、ITエンジニアとしてさらなるスキルとキャリアのアップを目指していたので、自身の幅を広げるためには環境を変えることは必須だと考えていました。当時28歳でしたが、30歳を迎える前には一度転職したいと思い決断いたしました。

フジワラ

申し込み方法とその後の流れについて教えて下さい

toruさん

webから申し込むと、すぐに面談日程調整のメールがきました。面談予約担当の方がいて、こちらと担当キャリアアドバイザーの日程調整をしてくれました。

転職エージェント利用の流れ

フジワラ

面談の日程調整はスムーズに進みましたか?

toruさん

私は日中は働いていて面談のために休みをとるまではしたくなかったので、土日か平日の19:00以降で指定させてもらい、登録をした3日後には平日の19:30から面談をする流れになりました。非常にスピーディーに始められましたし平日でも20:00スタートまで調整が可能だったので、働きながら転職活動する身としては仕事終わりでも調整できるので助かりました。

フジワラ

面談前に何か指示はありましたか?

toruさん

面談前には、転職の動機や現在の活動状況、興味のある業界・職種などアンケートに答える事前準備がありました。

面談(カウンセリング)について

フジワラ

面談の場所はどちらに行かれましたか

toruさん

面談はリクルート本社でもある東京駅直結のグラントウキョウサウスタワーです。2007年にオープンなので比較的新しく綺麗なビルで、丸の内ということもあってハイエンドな印象を感じます。駅直結で行けるのですが、東京駅は広くて商業施設も多く、アクセスルートは複雑なので正直最初に行ったときは迷ってしまい面談時間に少し遅れてしまいました。

フジワラ

オフィス内の雰囲気はいかがでしたか?

toruさん

2Fの総合受付で面談の旨を伝えるとゲストカードをいただき、事前の入館案内にあった通りに23Fまで上がりました。そこで担当エージェントの方に面談場所となる個室へと案内していただきました。個室は音漏れや外から見えることはありませんので安心して話すことができました。

面談を担当してくれたエージェントについて

フジワラ

担当エージェントはどのような人でしたか?

toruさん

20代後半の女性の方でした。当時自分が28歳でしたが、ちょうど同じぐらいの年齢に見えました。

フジワラ

職種や業界についてどのようにお話をされましたか?

toruさん

IT関連の求人に特化した方で、ITエンジニア職の中でもどのような職種があり、分野があるのか理解されています。ただ、エンジニアの経験はないので、最近の傾向は押さえているものの業務の詳細についてはざっくりとした理解です。「エンジニアではないので〇〇さんの方がお詳しいかもしれませんが〜」と言ったように詳細については理解されていません。個人的には求め過ぎなのかもしれませんが、エンジニアの業務内容は専門性があるため、業務の詳細についても対等に話せる方であれば良いと思いました。

フジワラ

その他、印象などはいかがでしたか?

toruさん

それ以外については、聞き上手で私の話をよく引き出してくれますし、話の内容もロジカルに整理していただけて私の希望をしっかりと押さえてくれました。内定をいただいてからもお電話で自分のことのように喜んでくれてとても好感が持てました。

紹介された求人情報について

toruさんの希望

  1. IT業界の中でもWeb系であり、自社でサービスを展開している会社
  2. そのサービスが社会にとって価値あるものとして、多くのユーザーに使われていること
  3. 内製で開発をしていて、技術力に強みを持つ会社
  4. 当時、550〜600万円ぐらいの年収だったため、650〜700万円を希望
  5. 会社規模や福利厚生は特に希望なし

フジワラ

上記の希望に対して紹介された求人はいかがでしたか?

toruさん

おおむね希望通りでした。最初に20~30社程、トータルで50社前後は紹介していただいたと思います。最初の面談で希望はしっかり担当エージェントの方と握れていたので、私の意思と異なるような求人はありませんでした。求人数は多く紹介してくれてよいが、こちらは厳選して応募することは伝えていたので、急かされることもありませんでしたし、業界や業種も明確に指定していたので意に反するものはありませんでした。

フジワラ

求人を紹介してもらうにあたり、何か意識したことはありましたか?

toruさん

私が思うに、希望に沿うような求人情報を得るためには最初に担当エージェントの方としっかりコミュニケーションをすることが最も重要です。双方の認識がズレていなければ、よほど想定外のことはおきないと思います。そういった意味でも、担当エージェントの方は粘り強く私の希望を引き出してくれる方でした。最初に面談をした後も担当エージェントの方があらためて整理をして、話の中で腑に落ちなかった点を伝えてくれて、お互いに解決していけた点が良かったのだと思います

【結果】2社で内定獲得

フジワラ

何社に応募しましたか?また、内定獲得はできましたか?

toruさん

5社に応募して、その内2社から内定をいただきました。その他については、書類選考落ちが1社と最終選考まで進んで落ちたのが1社です。もう1社については、面接の練習として応募して進めていたので最終選考前に自分から辞退しました。

フジワラ

選考後のフィードバックなどはありましたか?

toruさん

落ちた2社の理由として、書類選考落ちの1社についてはこれまでの経験や経歴が求めている人材とのミスマッチということで落ちました。最終選考で落ちた1社については、面接で「これまでに仕事で乗り越えた壁はなにか」という質問に対して、インパクトを残せる回答ができませんでした。実際に担当エージェントからもこの質問に対しての回答が浅く、凄みを感じなかったというフィードバックを得ました。

担当者のサポートについて

フジワラ

書類作成についてのアドバイスや面接対策などはありましたか?

toruさん

ありました。最初にキャリアシートと職務経歴書を記載して提出しました。キャリアシートはリクルートエージェントで用意していただいたテンプレートを元に記載するのですが、履歴書と思っていただいて構いません。

フジワラ

具体的にどのような添削がありましたか?

toruさん

内容が要約されているか、ロジカルな文章になっているか、アピールポイントが明確になっているか、といった点で添削していただけます。面接についてはそれぞれの企業において、内容が異なってきます。担当エージェントからは、どのような質問が想定されるのか、またどのようにポイントを押さえて回答すべきか、各選考企業ごとにアドバイスをいただけます。実際に担当エージェントの方から教えていただいた質問がそのまま面接でも聞かれてたので非常に有益な情報です。

フジワラ

面接対策についてはいかがでしょう?

toruさん

リクルートエージェントでは、担当エージェントとは別に面接対策専用の方がいて、希望をすれば電話越しにですが、模擬面接とそれに対してのフィードバックを受けられることも利点です。こうしたサポートは非常に充実していると言えます。

フジワラ

担当エージェントのサポート・フォロー・思いやり等はいかがでしたか?

toruさん

面接後は良かった点と悪かった点のフィードバックをいただけます。おそらく担当人事の方に聞いているのだと思いますが、手応えが掴めますし、どこが良くてどこが駄目だったのか、次回の面接に向けての対策としても有益です。

フジワラ

内定獲得後はいかがでしたか?

toruさん

内定後のサポートとして、特に給与ですが入社条件の交渉をしていただけます。直接、企業側の方と交渉しないので、聞きづらいことも本音で話すことができます。私の場合は内定を同じタイミングで2社得たので、どちらかに決めなければいけない状況が発生しました。悩んでいたのですが、企業側の営業の方と取りつないでいただき相談することもできました。

フジワラ

その他、何か気になった点はありましたか?

toruさん

私の所感ですが、どれだけ企業に人材を送り込んだかがノルマとなるので、営業の方は当然自分の担当するところに入れたいと必死でアピールされます。そこで知り得た情報は良いのですが、あくまで自分の頭の中で落とし込んで決断することが重要だと思います。

リクルートエージェントで転職活動|9社に応募して内定獲得できなかった体験談

2020.02.20

リクルートエージェントで転職成功!キラキラIT系24歳女子の体験談

2019.11.20

ネット上の評判は本当の所どうなのか

口コミ評判

ネットでリクルートエージェントの評判を調べるとTwitterをはじめとする色々な所に良い評判も悪評も記載されています。公式サイトには当然ながら良いことばかり書かれていて、一方でネット上には悪評ばかりと、何を信じていいか分からない状態だったりします。

そこで、ネット上の口コミを抜粋して紹介し、それに対して利用者の立場からの見解を述べていただきました。

【評判】求人の質はあまり良くないものも…?

toruさん

もちろん担当エージェント方の質に原因があるかもしれませんが、私が思うに、担当エージェント方にしっかりと希望を伝えられていないか、その方の経歴に見合った内定が現実的な求人を紹介しているではないかと思います。

フジワラ

んーなるほど。希望を明確に伝えないとダメということでしょうか。

toruさん

そもそも最初に少しでも質が良くないと感じられたのであれば、すぐにでも担当エージェントの方とコミュニケーションを取って改善していけることであり、個人的にはこの手の口コミを見ると、その方があまりにも受け身であると思ってしまいます。任せきりではなく自分からも積極的に意見を出していかなければ双方にとって良い方向へ進みません。

【評判】メールの返事が遅いor来ない…?

toruさん

私は遅いとは感じませんでした。担当エージェントの方が不在の場合も、アシスタントの方とコミュニケーションができました。基本的には担当エージェントの方からすると結果が良くも悪くも早く次のステップへ進んで欲しいと思っているので、返事は早いです。もしかしたら企業側からの返事が遅いという可能性もありますが、何かしらのフォローがあれば理想的ですね。

リクルートエージェントの口コミ評判を見てみる

【結論】リクルートエージェントはどんな人にオススメか

toruさん

一番の魅力として、トップクラスの求人数の多さと登録者数の多さだと思います。この特徴のメリットとして、求人が多ければ選択肢がそれだけ広まります。よって、業界や業種、企業などを絞っていない方、幅広く求人を見たい方でも自分にマッチは求人を見つけるのにオススメです。逆に管理職のようなハイエンド向けの求人や外資系に絞っている方などは、そういったテーマ性を持った転職サービスを使ったほうが効率的だと思います。

フジワラ

なるほど。その辺りはさすがに総合型の転職エージェントといったところでしょうか。

toruさん

登録者の多さの観点では、登録者数が多ければ実績の多さにもつながってくるので、過去その企業がどのような形式や内容の面接をしてきたか、どのような人が受かって落ちているのか、傾向がわかっているので、対策ノウハウが豊富にあります。面接傾向以外にも面接対策のサポートはしっかりしているので、新卒以来久しぶりの就職活動で、面接への不安感がある方にもオススメできます。

フジワラ

貴重なお話をありがとうございました。

リクルートエージェントの詳細を見てみる

既卒の就活に強い!既卒向けの就職サイトBEST5

imasia_9065120_S1
ウズキャリ既卒(既卒の内定実績86%!他社の10倍時間をかけて、就活をサポート)

既卒になると、新卒の時のようにナビサイトが使えなくなり、既卒歓迎の求人を探すのに苦労すると思います。既卒求人の見つけ方を知らないと、「どうしよう」と途方に暮れてしまいますよね。そこで、既卒採用の求人を見つける効率的な方法をご紹介します!

imasia_14141661_S-2 2
かつやくカレッジ(就職祝い金10万円!)

オンラインで全国から参加可能!Officeソフトや履歴書作成サポート〜面接対策など、既卒・第二新卒の手厚い就職サポート!

imasia_14141661_S-2 3
DYM就職(既卒の就職率96%!既卒でも大手企業の内定が狙える)

既卒向け求人2000件以上から、企画・マーケティング・事務・クリエイティブなど、様々な職種の仕事を選ぶことができます。

imasia_9065120_S4
オールジョブコミット(採用決定率95%!専門アドバイザーによる丁寧なサポートが魅力!)

400件以上の厳選ホワイト企業から、あなたに合った企業を紹介!めんどくさい応募手続きもエージェントが代行してくれます!

5
ハタラクティブ(既卒フリーターの内定実績No1!)

ハタラクティブで「既卒内定のプロによる模擬面接トレーニング」を受ければ、厳しい既卒の面接にも万全な対策が可能です。求人の質も高く、既卒から上場企業の正社員になれます!