疑問を解決!大学卒業後には就活のやり方はどう変わる?

imasia_15432350_S

景気の先行きが不透明になってくるにつれ、だんだんと新卒の採用状況も悪化してきました。だから、就職が決まらないまま大学を卒業してしまう方も少なくないはずです。

そのまま無職でいるわけにもいかないので、就職活動をしなければなりません。しかし、大学卒業後の既卒(既に大学を卒業した人で就業経験のない人)として就職活動をするとなると、どうすればいいかわからない…という方も多いでしょう。

そこで、既卒として就職活動をして内定をとった私が、大学卒業後の就活のやり方について詳しく解説いたします。

Q&A1…大学卒業後でもリクナビを使っていいの?

imasia_14568105_S-2

大学卒業後の就活で一番迷うのが「卒業後でも、今までと同じように新卒向けのリクナビ・マイナビを使っていいの?」ということでしょう。

結論から言えば、OKです。厚労省の要望を受けて「既卒3年以内の就活生は、新卒と同じように扱う」企業が増えているからです。リクナビ・マイナビも「既卒可」の条件んで企業を検索できます。

たとえば、リクナビなら「上場企業」という条件で絞り込んだとしても、1000件以上の既卒可求人を見つけることが可能です。意外と多くの企業が大学卒業者を受け付けています。「既卒者だから無理…」と諦めずに積極的に選考を受けましょう。

なお、既卒者を受け付けている大企業のリストはこちらでまとめました。「既卒でも大企業にチャレンジしてみたい」人はぜひご覧ください。

意外と多い!既卒者を採用している大手企業リスト100選

2016.02.11

Q&A2…新卒採用の企業に応募しても大丈夫なの?

「でも、本当に既卒で応募しても大丈夫なの?」と不安になる人も多いでしょう。僕がいくら「大丈夫」といっても信用できないと思うので、マイナビの調査「既卒者の就職状況の調査」をご紹介します。

スクリーンショット 2015 11 17 13 08 52

このグラフを見ればわかるように、2015年では66%の企業が既卒者を受け入れています。既卒だから無理…と諦めずに、積極的に企業を受けていきましょう。

Q&A3…大学卒業後でも大手企業に就職できるの?

大学卒業後に就活をすると「就職活動に失敗した人」「大学中に就職活動をしなかった就業意欲の低い人」のどちらかだとみなされ、マイナスの色眼鏡で見られがちです。

したがって、新卒よりも厳しい戦いになります。では「大企業なんて絶対無理だよ」と思うかもしれません。ですが、人材コンサルティング会社HRSプロの調査によれば、「意外と大企業に就職できる可能性がある」ということがわかります。

これは企業の規模ごとに「既卒者の受け入れ状況」を示したグラフです。

Hr report photo 78 6 5KW15E

このように従業員数10001名以上の大企業が最も「既卒者を新卒枠で選考し内定者を出した」割合が多いのですね。1001名以上の大企業の36%が既卒者に内定を出しているのです。

大企業は様々な人材を揃える採用枠の余裕があるので、大学を卒業した人も採用する余裕があるのですね。だから、「既卒だから無理」と諦めずにチャレンジしていけば、十分チャンスはあります。

Q&A4…大学卒業後は、どこの就活サイトを使えばいいの?

先ほども述べたように、大学卒業後でも3年以内ならリクナビ・マイナビを利用してOKです。ただし、やはりこれらのサイトは新卒向けのため、既卒ではやや不利です。

スクリーンショット 2015 11 17 11 45 45

このグラフはマイナビの「既卒者の就職状況調査」のデータです。14卒では、既卒の就職率は30%となっています。新卒が68%だということを考えると、やはりかなり厳しい結果ですよね。

空白期間が空けば空くほど、正社員としての就職は難しくなるため、大学を卒業した後はできるだけ早く正社員としての就職を決めなければなりません。

リクナビ・マイナビで大企業を受けていくことも大事ですが、正社員としての就職を決めるため、既卒採用意欲の高い企業の求人にもアタックしていく必要があります。

では、どうすれば既卒採用意欲の高い企業の求人を見つけられるのか?については、以下の記事で詳しく解説しています。大手企業を目指すあまり正社員になるチャンスを逃しては仕方ないです。既卒採用意欲の高い企業も同時に受け、万全の保険をかけましょう。

【保存版】意外と見つかる!既卒採用の求人を探す5つの方法

2016.02.13

Q&A5…大学卒業後の就活で注意するべきポイントは?

imasia_13853155_S

大学卒業後の就活で絶対に注意しておくべきことがあります。それは「既卒になった理由」「空白期間」についての質問です。新卒では聞かれることのない質問ですが、既卒になると非常に高い確率で質問されます。

どちらの質問も、あなたのネガティブな面に焦点を当てる質問なので非常に答えにくいです。しかし、対応を誤れば採用は遠のいてしまいます。

この2つの「既卒になった理由」「空白期間(大学卒業後の期間)は何をしていのか?」については、必ず納得いく説明ができるようにしてください。

以下の記事では、回答例つきで「既卒になった理由」「空白期間」を聞かれた時の答え方を解説しています。

面接で「既卒になった理由」を聞かれた時の効果的な回答法

2016.02.10

既卒の面接で「空白期間」を質問された時の効果的な回答法

2016.01.25

既卒の就活に強い!既卒向けの就職サイトBEST5

imasia_9065120_S1
ハタラクティブ(既卒の内定実績No1!既卒から正社員の内定を目指すなら)

既卒になると、新卒の時のようにナビサイトが使えなくなり、既卒歓迎の求人を探すのに苦労すると思います。既卒求人の見つけ方を知らないと、「どうしよう」と途方に暮れてしまいますよね。そこで、既卒採用の求人を見つける効率的な方法をご紹介します!

imasia_12756285_S2
UZUZ(IT・ベンチャー企業の求人に強く、就活サポートが充実している)

既卒の面接は、新卒とは少しルールが違います。「既卒ということは、新卒の時に上手くいかなかった問題のある人物なのでは?」と色眼鏡で見られ、その懸念を払拭するべき受け答えをしなければならないからです ...

imasia_14141661_S-2 3
いい就職(既卒・フリーター向けの求人多数。地方支店も多く、利用しやすい)

既卒になると、履歴書の書き方がわからず困りますよね。新卒の時のように大学指定の履歴書を使うべきか?市販のものを使うべきかでも迷いますし、職歴欄にアルバイト経験を書くかどうかでも迷うはずです ...

imasia_13676025_S 4
ジェイック(ニート・高齢でも求人を紹介してくれる。ただし、営業系の求人が多い)

「既卒になると就職できないんでしょ・・・?」と思っていませんか。既卒だから就職できないわけではありません。実際、私は27歳、職歴なしという立場でしたが、2社の内定を獲得することが出来ました ...

imasia_9331572_S 5
Re就活(既卒向けの求人を多数掲載。ただし、サポートはほとんど無い)

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。