DYM就職の評判は?実際に利用して不満点も正直にレビュー

株式会社DYMは、既卒者(学校を卒業後3年以内に、就業経験がない人)向けに「DYM就職」というサービスで、就職支援を行なっています。既卒にもたくさんの求人を紹介してくれるだけでなく、サポートも充実しているため、人気で支持率も高いです。

ただ、本当に就職できるサービスなのか、100%は信じきれないですよね。そこで、実際にDYM就職を利用した私が、本音でレビューしようと思います。

フジワラ

ネットの口コミでは見られない「体験した人間ならではのよかった点・不満点」など、どこよりも詳しく解説します!

5,000人の就職を成功させている「DYM就職」

DYM就職は、年間売上高約100億円を誇る株式会社DYMの、若年者(既卒や第二新卒)の就職支援サービスです。

会社の規模が大きく、サービスの知名度も高いため、超有名企業から人材紹介を依頼されることが多いです。(紹介企業例は後述します)

これまでに、5,000人以上の就職を成功させているわけですが、なぜ、こんなにも成功人数が多いのか気になりますよね。

私が実際に利用した感想からお伝えできることは、「紹介される求人の質が高い」「就活サポート(特に面接対策)が丁寧」だったということで、自分の行きたい企業から内定をもらえる可能性が高まるから、就職成功人数が多いようです。

公式サイトにも大々的に書いてありますが、相談からの就職率は96%もあるようです(2019年11月時点)。

普通、相談しても微妙だなと感じたら他のサービスに移ったりすると思いますが、DYM就職の利用者はほぼ全員、そのまま就職しています。それだけ、満足度と信頼感が高いからでしょう。

内定率96%!DYM就職の詳細を見てみる

DYM就職を利用して良かった3つのポイント

フジワラ

DYM就職の魅力を冒頭でお伝えしましたが、ここからは、私が実際に利用して感じた、DYM就職の良かった点を詳しく解説していきます。

1.履歴書がいらない!書類選考なしで面接を受けられる

まず、なんといっても履歴書の審査がなかった点が良かったです。私も既卒として就活をして、いろんな企業に応募しましたが、履歴書審査だけで何社も落ちていました。

既卒の就活が簡単ではないと言われる所以を、身をもって体感しました。

しかし、DYM就職は履歴書審査がなく必ず面接に進めていたため、精神的にかなり楽で、内定をもらえる可能性をしっかり感じられていました。書類ではなく、自分のパーソナリティーを重点的に見てくれるため、既卒にとっては大きなアドバンテージになります。

ただ、履歴書審査がないだけで、面接日には履歴書持参を求められることもあるので、作成はしておきましょう。

2.既卒でも選べる仕事の幅が広いから納得のうえで応募できる

既卒歓迎の求人でよく見かけるのが、営業の仕事です。営業の仕事を悪くいうわけではありませんが、できれば避けたいという人が多いと思います。

DYM就職も営業の仕事がありますが、その他の業種もかなり豊富で、エンジニアや企画・マーケティング、事務・管理、クリエイティブなど様々です。

私はIT業界でのマーケティング職を希望していて、全部で15社くらい紹介してもらえました。 既卒でも大手企業に就職できるのも、DYM就職を利用する大きなメリットです。 (私もITのマーケ職として、サイバーエージェントを紹介されました)

DYM就職の紹介先企業の例

  • (株)サイバーエージェント
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • ヒューマンアカデミー(株)
  • (株)U-NEXT

「既卒だから仕事を選べない」「既卒だから大手企業には行けない」、DYM就職ではそんな不満を感じることがありませんでした。

どうせ働くのであれば、自分のやりたい仕事・納得できる会社に行きたいですよね。担当アドバイザーに希望をしっかり伝えれば、適性をみた上でマッチする企業を紹介してくれますよ。

3.就活サポートが本当に親身で充実している

履歴書作成のアドバイスや面接対策など、サポート内容は他の就職エージェントと変わりありませんが、その質はまるで違いました。

一言でいうならば、本当に親身でした。少々熱すぎるくらいでしたが。

既卒者の就職市場を知り尽くしているアドバイザーが多いので、「既卒ならではの選考対策」がバッチリです。なぜ既卒になったのか、就活を始めるまでの空白期間に何をやっていたのかなど、ネガティブになりがちな回答をポジティブにみせるための伝え方は、かなり役に立ちました。

既卒の就活は、どれだけ対策できるかが鍵だと思います。私は、ネットの情報だけでは就活対策に不安が残っていたので、相談して良かったと今でも感じています。

内定率96%!DYM就職の詳細を見てみる

ネットの口コミにはなかった!DYM就職を利用して感じた2つの不満点

キヨちゃん

でも、公式ページをはじめとしてネットには良い情報ばかり書かれているのが普通じゃないですか…?

フジワラ

そうですね。実際にDYM就職を利用した私だからこそいえる、不満点を隠さずご紹介します。確かに、良かった点ばかりではありませんでした。

第二新卒向けの求人もあるので既卒でもある程度の能力を求められることも

DYM就職は、既卒専門というわけではなく、正確には既卒と第二新卒の就職を支援しています。そのため、保有している求人の中には、社会人経験を求められる第二新卒の求人もあります。

第二新卒を募集している求人は、既卒の応募も可としていることが多いため、選考で第二新卒がライバルになることもあります。

第二新卒がライバルになると、内定できる可能性が低くなることはアドバイザーも分かっていますが、あなたの希望と企業の採用要件がマッチしていれば、受かればラッキー程度で求人を紹介してきます。

もちろん、内定をもらうために対策を丁寧にしてくれますが、そもそもの経験値で差が出てしまう点には注意しましょう。

アドバイザーがそこそこ体育会系

登録・相談をすると、一人ひとりに担当アドバイザーがつきます。全てのアドバイザーがというわけではないと思いますが、私の担当者(男性)はどちらかというと体育会系でした。

アドバイスやサポートはたしかに的確でしたが、「大丈夫ですよ!諦めなければ絶対就職できますから!!!」といった、根拠のないことを自信満々に口にするようなタイプでした。

株式会社DYMのコーポレートサイトを見ても分かる通り、人材紹介でアドバイザーをやっている人たちはほとんど20〜30代で若いです。社風も相まって、とにかく元気に対面していい印象を与えるように教育されているのでしょう。

DYM就職はどんな人にオススメ?

フジワラ

求人の幅はかなり高いですし、圧倒的な就職率(96%)を誇るため、基本的には既卒者であれば全員におすすめできます。

単純計算で、10人中平均9人以上が、DYM就職から紹介された求人に納得して就職まで決めています。普通、相談してダメだと思ったら他のサービスの利用を検討するところ、96%の人がそのまま就職しているという事実から、いかにDYM就職が紹介する求人の質が高くて、サポートのレベルも高いことが伺えます。

実際に私も利用しましたが、求人内容やサポートに関しては特に不満を感じることがなかったです。

可能性を上げるならウズキャリと併用がおすすめ

ウズキャリ既卒

DYM就職は既卒だけでなく、第二新卒も利用するため、強力なライバルと競争を強いられることも稀にあります。なので、より内定の可能性を上げたいなら、既卒だけの就活サイト「ウズキャリ既卒」との併用がおすすめです。

内定率はDYM就職に劣るも、86%(2019年12月時点での公式サイトを参考)とそれでも高い決定率ですし、一人あたり20時間以上サポートする体制を整えています。

既卒ならぜひ使っておきたい就活サイトの一つですので、正社員就職したい人は登録することをおすすめします。そもそも就活サイトは2つか3つを同時に使うのが王道。実際に私も同時に3つ使ってましたが、1つだと厳しい戦いになっていたのかなと思います

ウズキャリ既卒の詳細を見てみる

キヨちゃん

転職エージェントサービスを2つ使うと、シンプルに紹介してもらえる求人数や、もらえるアドバイスの量が2倍になるってことですよね!

DYM就職の口コミ・評判

口コミ評判

ここまで、私の体験談をもとにDYM就職の評判をお伝えしてきました。しかし、あくまでも私の体験談なので、当然ですが、違った感想を持っている人はいます。

そこで、私以外にDYM就職を利用した人の口コミ・評判を集めましたので、参考程度に見ていただければと思います。

この記事内の口コミ情報

  1. 調査対象:就職エージェントを利用した既卒者
  2. 調査期間:2018年4月2日~5月31日
  3. 回答方法:ネットアンケート
  4. 有効回答数:103名
男性/23歳/クリエイティブ/関西/評価:★★★★☆(4.6)
【良かった点】
カウンセリングしてくださった方の言葉にかなり説得力と納得感がありました。今の自分と過去の自分を比較してみて、どうすれば成功していたのか。現在から過去に遡る形で、自分の悪かった点を洗い出すことができました。話を進める中で、しっかりと導いてくれたので、安心してお任せできたのが良かったです。
【悪かった点】
自分の希望や過去の経歴の関係もありますが、紹介求人数はそこまで多くありませんでした。一応こんな求人もありますと、希望外で見せられたのは営業の求人ばかりでした。
男性/25歳/営業/関東/評価:★★★★☆(4.3)
【良かった点】
もともと大手の企業に行きたくて、就活は大手だけにしぼっていましたが、ことごとく面接で不合格になっていました。それを伝えると、「模擬面接をしてどこが悪いかはっきりさせましょう」と言ってくださって、自分の弱点を見つけてアドバイスをしてくれました。そのおかげで、東証二部上場の企業に就職することができました。面接対策は本当に受けて良かったです!
【悪かった点】
結果的に、大手企業に就職することができましたが、大手の求人がたくさんあるわけではありませんでした。おそらく、大手の求人は第二新卒を採用したいんだと思います。
女性/22歳/事務・管理/関東/評価:★★★☆☆(3.6)
【良かった点】
新卒の就活では、エントリーシートや履歴書だけで落とされることが多く、面接してもらう機会すらほとんどなかったですが、DYM就職は書類選考がなかったので、面接官に直接アピールすることができました。書類だけで合否を判断されない、これが一番良かったですね。
【悪かった点】
就職活動終盤で2社から内定をもらったのですが、どちらに行こうか迷っているときに、かなり長い長文メールで片方の会社をプッシュされて、何か裏があるのかと勘ぐってしまいました。

まとめ:高い決定率に強みがある!就職に意欲的な人は相談しよう

DYM就職の評判を、実際に利用した私がレビューしてきました。まとめると、高い決定率を裏付けるだけの、求人の質とサポート体制があります。何より無料で全てのサービスを受けられるのが美味しいですね。

既卒の就職をサポートするプロが集まっているため、実際に就職するかどうかは一旦置いといて、相談するだけでも価値はかなりあると思います。

優良企業に就職できるチャンスが多いため、既卒やフリーターから正社員になりたい人は相談してみてください。

キヨちゃん

私も実際にフリーター時代にDYM就職を使いましたが、苦手だった面接スキルが上達し、自分に自信を持つことができました!

内定率96%!DYM就職の詳細を見てみる

既卒の就活に強い!既卒向けの就職サイトBEST5

imasia_13676025_S 1
DYM就職(既卒からでも優良企業の正社員を目指せる!利用者の就職率は驚異の96%)

履歴書を提出しても、既卒というだけで落とされることが多いですが、書類選考なしで面接に進めるので心配いりません。さらに、優良企業を紹介してくれる上に寄り添って就活サポートしてくれるから、相談からの就職率は驚異の96%という実績が出ています!

imasia_9065120_S2
ウズキャリ既卒(既卒の内定実績86%!他社の10倍時間をかけて、就活をサポート)

既卒になると、新卒の時のようにナビサイトが使えなくなり、既卒歓迎の求人を探すのに苦労すると思います。既卒求人の見つけ方を知らないと、「どうしよう」と途方に暮れてしまいますよね。そこで、既卒採用の求人を見つける効率的な方法をご紹介します!

imasia_14141661_S-2 3
第二新卒エージェント neo(利用満足度No.1!既卒/フリーター向け未経験OK求人5,000件以上)

大手人材会社であるネオキャリアが運営する、既卒/第二新卒/フリーター向けの就職支援サービスです。相談しやすさ・面接対策満足度・転職就職満足度においてNo.1の実績あり、業界に詳しいアドバイザーが無料で全てをフォローしてくれます。

4
ネットビジョンアカデミー(既卒・未経験から正社員ITエンジニア就職率98%)

IT業界に興味はあるけれど、いまから就職は難しいと考えている既卒の方でも大丈夫。エンジニアによるIT資格取得サポートで未経験からCCNA資格取得率95%、就職のプロによる履歴書添削・面接練習で就職率98%!ITスクールランキング三冠の高評価をいただいております。

imasia_14141661_S-2 5
マイナビジョブ20'sアドバンス(既卒に特化したマイナビ。豊富な実績で内定も可能)

大手マイナビが、既卒者を積極採用したい優良企業を一気にご紹介。既卒の就活ノウハウも専任のアドバイザーが丁寧に教えてくれ、内定獲得までしっかりバックアップしてくれます。